« ラーメン屋 「信濃路(阿波座店)」 | トップページ | 中華料理 「楼外楼飯店」 »

2006年3月 5日 (日)

お好み焼き 「ひろ川」

店名:ひろ川
カテゴリー:お好み焼き

住所:大阪市北区天神橋筋3-4-16
電話:06-6351-8884
営業時間:    ~22:30

定休日:月曜日
HP

……………………………………………………………………………………………  

今日の晩御飯はひろ川でした。
天神橋筋商店街の3丁目にあるお店です。
今回初チャレンジのお店です。
ここも美味しいとの評判を聞いたので行ってきました。
実は双月に行ったのですが満員でした。
双月のうどんモダンが食べたかったのですが。(-_-;)
 

__010_p1020592   
お店の看板です。
結構大きくひろ川と

 

__020_p1020591   
お店の入口です。
中はテーブルが3セットとカウンターが実質6名かな。
後2つあるけどその前ではお好み焼きが焼かれているからイスはあるけど使えない状態です。

 

__200_p1020584
すじモダン焼き730円です。
結構いい感じで仕上がっていました。
横綱級の双月、千草、ほどではないですが大関クラスではないでしょうか。
ここは自分で作るタイプのお店でなく店舗側が作ってくれるタイプです。
完成後のトッピングについては何の質問もありませんでした。
普通はマヨネーズはいいですか?とか。
カラシはいいですか?とか。(ここはカラシは付けてなかったですが。)
聞くものですけどね。
店川の理論で作って手順が固定化してしまっているんでしょうね。
マヨネーズはチューブからどば~って掛けていました。

そしてお客側がセレクトできるのは一味を掛けるかどうかのみです。
ソースとかマヨネーズは自分で追加できるようにあった方がいいと思うんですが。

 

__210_p1020587
すじモダンの中身です。
すじは結構いい感じで仕上がっていました。

 

__300_p1020585
メニューです。
この面のみのシンプルメニューです。
街のお好み焼き屋さんとしてはちょっと値段が高めかな。
鉄板焼きの値段もお高めです。
トン平焼きが630円はちと高いと思うんだけどね。
たくさんブタを使っているのかな?

このお店は家族で経営しているみたいでお父さんとお母さん、そして娘さんの3人で切り盛りしています。
作り手のメインはお母さんみたいで娘さんは接客担当って感じで。
お父さんは補助的に作っている感じでした。
そしてお客も地元民多しな感じでした。

2006/03/08に再訪。
テーブル席にはソースが置いてありました。
辛口と甘口の2種類です。
そして青海苔とカツオも。
お店は22時30分までやっているとのこと。
たまに早く終わる日もあるが電話をもらえれば開けていてくれるそうです。
今日は3人で行って焼きソバも食べました。
他の2人はここは横綱級ですよとベタボメめでした。
また、行こうっと。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« ラーメン屋 「信濃路(阿波座店)」 | トップページ | 中華料理 「楼外楼飯店」 »

お好み焼き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/8964968

この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼き 「ひろ川」:

« ラーメン屋 「信濃路(阿波座店)」 | トップページ | 中華料理 「楼外楼飯店」 »