« うどん屋 「手打吉兆」 | トップページ | 奄美・島料理 「てぃだ」 »

2006年5月16日 (火)

駅弁 「春小町」

店名:JR東京駅の春小町
カテゴリー:駅弁

住所:JR東京駅 在来線側の駅構内
電話:

営業時間:
定休日:
HP:

……………………………………………………………………………………………

今日の晩御飯は駅弁でした。
20時頃に駅弁を買いました。
東京駅の駅弁って美味しそうなのが無いんですよね~。
時間が早ければ大丸まで買いに行くんですが。
今日は時間が無かったので。

  

010_p1050382 
こんな感じのお弁当です。
平成十八年 吹き寄せ弁当

春小町
春の薫を楽しむ
と書かれています。

お米は秋田県の契約栽培農家による有機認証米「あきたこまち」を使用しているそうです。
弁当は1300円でした。
そして飲物は缶ビールで。
でも、えびすじゃあ無いんですよね。
サントリーのプレミアムビールです。
これは、これで、美味しいんですけど、プレにはえびすでないと。

 

020_p1050379 
中身です。
どうですか?
美味しそうでしょ。
駅弁のレベルも高くなっていますよね。
でも、前回の日本の味博覧のボロ勝ちです。
値段が高い割にはイマイチかな。

 

030_p1050378_1 
おしながきです。
品数が多くて手がこんでいるみたいですが。
味付けがイマイチですね~。
弁当も関東風なのかな~。
東京で買う弁当でヒットはまだ無いですね。

NRE大増が作っているみたいですね。
沢山のお弁当を作っています。
このHPの中なら幸福弁当を食べてみたいかな。

 

|

« うどん屋 「手打吉兆」 | トップページ | 奄美・島料理 「てぃだ」 »

駅弁・空弁・弁当」カテゴリの記事

コメント

東京駅に 売っていたお弁当なのですね。
1300円は わたくしにはちょっと、高いです。(xx;)

季節も、もう、花の時期も終わりと言う感じですが、
季節のお弁当なのですね。

お米にこだわっている お弁当やさんのようで、
筍ご飯なのですね。
おかずは 色が薄いので味付けは、塩味なのでしょうか?

投稿: Mari. | 2006年5月24日 (水) 20時34分

> Mari.さん。
こんばんわ。

そうなんですよ。
東京駅構内で売っていたお弁当なんですよ。
このお弁当屋さんは1600円とか2000円とか平気で売ってましたよ。
\(◎o◎)/!でしたが。
プレも1300円は高いと思います。
1000円が限界かな。

そうですね。
季節のお弁当って感じですかね。
物によって違いますが塩味、醤油味と色々とあったような。

投稿: プレグル | 2006年5月26日 (金) 22時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/10211572

この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁 「春小町」:

« うどん屋 「手打吉兆」 | トップページ | 奄美・島料理 「てぃだ」 »