« うどん屋 「踊るうどん(梅田店)」 | トップページ | 居酒屋 「みや乃」 »

2008年7月30日 (水)

イベント 「やなもり農園」

店名:やなもり農園
カテゴリー:イベント

住所:大阪府箕面市栗生間谷西7-14-6
電話:

営業時間:
定休日:

HP:http://yanamorinouen.shop-pro.jp/


……………………………………………………………………………………………


今日はやなもり農園に行ってきました。
って言っても少し前の出来事なんですが....
森田龍彦氏プロデュースの夏のBBQ大会がやなもり農園さんで開催されたのです。 
今回で2回目のイベントです。
新鮮な野菜を食べながらのBBQ大会です。
今回はその一部のご紹介です。

2回目の2008年秋の収穫祭はここで。

 

S010_p1100834
今回の待ち合わせ場所から撮りました。
西都駅です。
初めての土地です。

 

S020_p1100836
大阪のモノレールの終点です。
これから発展する街なんですよ。
新しい街です。

 

S050_p1100838_2
駅前には平和堂系の小さなモールがあります。

 

S060_p1100833
今回の駅とやなもり農園さんとの間をピストン運転する車の1台です。
いい味だしていますよね。
軽トラの荷台で移動なんてステキでしょ。
みんな楽しそうな顔をしています。

 

S070_p1100841
やなもり農園さんのBBQ会場です。
テントが張られてます。

 

S080_p1100894
沢山の人がもう会場に集まっていますね。
本当に沢山の人が参加していました。

 

S100_p1100868
これがやなもり農園さんの畑の一部です。

 

S110_p1100870
畑の奥はとうもろこし畑となってました。
とうもろこし畑に入るのなんか初めての体験です。
面白いですよ~。

  

S120_p1100869
こんな感じの畑をズンズンと奥に入っていきます。
1人1本のとうもろこしをゲットするためです。
美味しそうなとうもろこしを探しにね。

 

S130_p1100871
美味しそうなとうもろこしを発見~。

 

S140_p1100875
これにしょうかな。

 

S150_p1100877
よいしょっと。
とうもろこしを下へ引っ張って取ります。
とうもろこしってこうやって出来るの知ってましたか?
勉強になりますよね。

 

S160_p1100878
は~い。
今回、ゲットしたとうもろこしです。

 

S170_p1100881
取立て新鮮なとうもろこしですよ。

 

S180_p1100883
その場で皮をムキムキしてっと。

 

S190_p1100886_2
ビシッと詰まったとうもろこしです。
新鮮なとうもろこしの匂いが食欲をそそります。

 

S200_p1100892
じゃん~。
いい感じでしょ。

 

S210_p1100906
一瞬で完食です。
こんな美味しいとうもろこしを久しく食べてませんでした。
本物のとうもろこしはこんな味だったんだって再確認できました。
やっぱり取り立ては美味しいですね。

 

S220_p1100867
ちっちゃな子供達も自分でとうもろこしを取ってました。
そして、その場でムキムキして食べてました。
こういった体験は子供にとって大切でしょうね。
兄弟で楽しそうに会話してそうな、良い写真が撮れました。

 

S230_p1100864
そして、大人もムシャ、ムシャと食べながら畑を後にします。

 

S240_p1100865_2
ムシャ、ムシャ、食べながらBBQ会場に戻ってきてます。

 

S300_p1100942
次は万願寺とうがらし畑です。
やなもりさんからお土産に持って帰って良いよってことだったんで沢山の人が畑へ。

 

S310_p1100936
こんな感じなんですよ。
万願寺とうがらしがこんな感じで出来るなんて初めて見ました。

 

S320_p1100935
アップで撮るとこんな感じなんですよ。

 

S330_p1100938
元気がいいのは上を向いていたりして。(笑)

 

S340_p1100941
こんな感じで下にぶらんって感じの物もあったりして。

 

S350_p1100939
よ~く見ると花も咲いてました。
白い花が咲くんですね。

 

S360_p1100946
これ何だか分かりますか?

 

S370_p1100948
パセリなんですよ。
1人1つ持って帰ってよいとのことだったので。
ヨイショって。

 

S380_p1100949
パセリのとっても新鮮な匂いが充満していました。
ひっこぬくにはコツがあるんですよ。

 

S390_p1100947
トマト畑です。

 

S400_p1100965
今回のお土産です。
新鮮なとうもろこしです。

 

S410_p1100967
そして、万願寺とうがらしです。

 

S420_p1100969
どうですか。
いい感じでしょ。

S430_p1100899_2
今回のイベントの立役者の2人です。

 

S440_p1100901_2
左が森田龍彦氏です。
今回のイベントの立案者です。
この日の彼の
ブログです。
森田氏は料理人なんです。
でも、普通の料理人とは違います。
こだわりの生産者と消費者の橋渡しを料理や食育を通して伝道していくのが目標らしいです。
こだわりの人ですね。
関西で注目すべき人の1人であることは間違いないです。


そして右がやなもり農園の梁守壮太氏です。
この方もこだわりの野菜生産者です。
キャッチは「貴方は本当の野菜の美味しさを知ってますか?」ですから。
やなもりさんのとこの野菜を食べたらもう他では食べれませんよ。
本当に美味しいですから。
関西の有名料理店からひっぱりだこって言うのもうなずけます。
気さくでとっても頼りになる兄貴って感じの人です。

 

【番外編】

S300_p1110741
別の日の写真なんですが。
このコーンも見て欲しくて。
農園で食べたコーンとは全然色が違うでしよ。

 

S310_p1110744
このとうもろこしは白真珠と命名されたそうです。
糖度が21~22ぐらいあるんですよ。
写真を撮った後に少し食べましたが、もう、びっくりです。
これはとうもろこしの形をしていますが、とうもろこしの域を超えています。
もう、絶品です。
この食材が関西の高級料理店で使用されるそうです。
素材が良いと美味しい料理がさらに美味しくなりますよね。
梁守さん貴重な食材をありがとうございました。
本当に美味しくて感激、感動してしまいました。

また、次回のBBQに行かないと。
楽しいし新しい発見がいっぱいあるから。
前から興味があった農業に少し触れることが出来て有意義な一日でした。 

2回目の2008年秋の収穫祭はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« うどん屋 「踊るうどん(梅田店)」 | トップページ | 居酒屋 「みや乃」 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
やなもりさんのところからよせてもらいました。
僕もこのとうもろこしを食べてビックリした一人です。
これからもよろしくお願い致します。

投稿: プーさん | 2008年7月31日 (木) 12時27分

> プーさん。

はじめまして。
そうですか。
食べられましたか。
これはすごいですよね。
このとうもろこしを食べると他のは食べれなくなりますよね。

投稿: プレグル | 2008年8月 1日 (金) 12時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/42009612

この記事へのトラックバック一覧です: イベント 「やなもり農園」:

« うどん屋 「踊るうどん(梅田店)」 | トップページ | 居酒屋 「みや乃」 »