« ラーメン屋 「丸麺屋製作所」 | トップページ | うどん屋 「踊るうどん(梅田店)」 »

2008年7月 7日 (月)

うどん屋 「京極 讃岐藩」

店名:京極 讃岐藩
カテゴリー:うどん屋

住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB1階
電話:06-6451-0054

営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

HP:


……………………………………………………………………………………………


今日は京極 讃岐藩に行ってきました。
大阪駅前第3ビルはうどん屋の激戦区となってきました。
楽しい場所になってきました。
そこで今回はこのお店のレポです。

 

S010_p1090612
お店の外観です。

 

S020_p1090611
少し進むとお店の中が見えてきます。

 

S030_p1090614
中々渋い暖簾ですね。

 

S040_p1090610
提灯もちゃんとありました。

 

S200_p1090589
生じょうゆ370円です。

 

S210_p1090597
結果から言うとこのビル内では最低ランクですね。
他店のレベルが高すぎると言うこともありますが。

  

S300_p1090591
おかずは2品チョイスしました。

 

S310_p1090593
コロッケ100円です。

 

S320_p1090600
ん。
これは食べれましたよ。
暖かいうどんにコロッケを入れて食べるのは美味しいかも。

 

S330_p1090594
とり天70円です。

 

S340_p1090604
これは、はっきり言って食べれませんでした。
この色を見て下さい。
ピンク色でしょ。
なんとも言いようの無い合成食品みたいです。
全然、鶏の味はしません。
一口で残してしまいました。
これ食べても大丈夫なのって。

  

S500_p1090607
おかず売り場です。
ちょっと少ない目ですね。
コロッケは売り切れているし。
人気商品が無いって言うことは機会損失ですよ。

 

S510_p1090606
店内の風景です。
一番奥から撮ってます。
時間帯にもよると思いますがガラガラでした。

 

S520_p1090605
壁を見上げるとえぴすさんが。
堀川えびすですね。

 

S600_p1090608
メニューです。

 

S610_p1090609
店内での注文の仕方の説明です。
大阪でも一般的になってきましたね。

 

S700_p1090596
ん~。
この名刺を見ていると空しいです。
この名刺通りにがんばって欲しいものですね。

この激戦区で生き残るのかなり厳しいと思います。
価格が安いので、そういう客層を相手に営業すれば可能かもしれませんが。
でも、その単価でもライバル店は多いですからね。
中々しんどいと思います。
もう、入店することは無いと思いますが定点観測はしておきましょう。 

 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« ラーメン屋 「丸麺屋製作所」 | トップページ | うどん屋 「踊るうどん(梅田店)」 »

うどん屋」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/41736915

この記事へのトラックバック一覧です: うどん屋 「京極 讃岐藩」:

» ”うどん巡礼”の国さぬき [プーパパの日記]
香川県(さぬき)にうどん巡礼という行事があります。仏教の四国八十八ヶ所参りにちなんで、「麺通団」の人達が作ったうどん屋八十八ヶ所巡りの行(?)です。(麺通団とは「タウン情報かがわ(タウン情報誌)」の田尾氏が主催して結成されたうどん好きの集まりです。ちなみにうどん好きであれば、誰でも麺通団を名乗れます。また、うどん巡礼の本「恐るべしさぬきうどん」は本屋に...... [続きを読む]

受信: 2008年7月 8日 (火) 01時01分

« ラーメン屋 「丸麺屋製作所」 | トップページ | うどん屋 「踊るうどん(梅田店)」 »