« ラーメン屋 「五反田 大勝軒」 | トップページ | ラーメン屋 「たかし」 »

2008年10月29日 (水)

カレー屋 「フジオ軒」

店名:フジオ軒
カテゴリー:カレー屋

住所:大阪市都島区東野田町2-1-38 京阪モール内
電話:06-4801-7808

営業時間:11:00~23:00
定休日:無休

HP:http://www.fujiofood.com/shop/fujio_ken.html


……………………………………………………………………………………………


今日はフジオ軒に行ってきました。
午後から京橋で仕事だったのでブラブラとして偶然に見つけたお店です。
そう言えばカレーを食べてないな~って思って食べてきました。

 

S010_p1140839
お店の外観です。
フジオ軒 SINCE2004と。
そっか4年目なんだ。
存在じたいを全然知りませんでした。
お店はここと堺のアリオ鳳にもあるみたいですね。

 

S020_p1140841
入口から入ってそのまま直進してのスペース(写真では左手)のカウンター席と2人掛けのテーブル席と、右に曲がってのスペース(写真では正面)全てテーブル席があります。

 

S200_p1140823
今回はハンバーグカレー880円にしました。
まずはセットになっているサラダが運ばれてきました。

 

S210_p1140827
そして、メインのハンバーグカレーの登場です。

 

S220_p1140828
熱々の手ごねハンバーグとカレーです。
まずはカレーを食べてみました。
ん~、美味しい~。
そしてご飯とカレーを食べてみると。
ごはんがとっても美味しいんです。
ふっくらとしていてもちっとしています。
これは久々の大ヒットですね。

 

S230_p1140831
ハンバーグのアップです。
出来立てのハンバーグで肉汁がジワッ~って流れていました。
当然、湯気が出まくりですよ。

 

S240_p1140834
手ごねハンバーグもとっても美味しかったです。
これで880円とはおそれいりました。
こんなお店が東京にも欲しいと本気で思っちゃいました。

 

S400_p1140835
メニューです。

 

S410_p1140836
今回食べたハンバーグカレーの部分のアップです。
100円アップで大盛に出来るみたいですね。
ちなみに、辛口とかできるんですか?って聞いてみました。
辛口、甘口とかはできないそうです。

 

S500_p1140824
店内の風景です。
奥のテーブル席から入口方面を撮っています。
こちら側はカウンター席と2人掛けのテーブル席となっています。

フジオ軒ってどんな会社ってネットで調べてみると株式会社フジオフードシステムって会社が経営していました。
この会社はメインブランドとしてまいどおおきに食堂かっぽうぎ串家物語などをサブブランドとして20ブランド以上を持っています。
そう言えば何回か かっぽうぎ にはお世話になっていました。
この系列と同じ会社だったなんてびっくりでした。
フジオフードシステムの社是は
「優しく朗らかな、清潔な店内。キビキビとした動きで「ここに来て本当によかった」と心から思っていただけるようなお店作りに一所懸命、励みます。」
なんですよ。
なるほど、だから、このお店は従業員さんがキビキビと動いていたんですね。
そして、接客も良かったですよ~。
そうそう、味も良しですからね。
また行かないと。
  

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« ラーメン屋 「五反田 大勝軒」 | トップページ | ラーメン屋 「たかし」 »

カレー屋」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/42568492

この記事へのトラックバック一覧です: カレー屋 「フジオ軒」:

» フジオ軒のステーキカレー [R-LiFE]
知らなかったんだけど、フジオ軒って、串かつチェーン店の串家物語とかと同じで、フジオフードシステムっていう会社がやってる店なんですね。 大阪の京橋、京阪モールのなかにある洋食屋フジオ軒は、ハンバーグなどを食べさせてくれるお店で、ここの目玉はステーキカレー。 ちょっと甘いかなぁと思わせる味なんですけども、しっかりと辛いですよ。ただ、ちょっと好みのわかれちゃいそうな味かなぁと思うんですけど、僕は好きですね。で、ステーキもやわらかくておいしい。 もうちょっとやすけりゃ、言うことナシなんだけ... [続きを読む]

受信: 2008年10月29日 (水) 18時27分

« ラーメン屋 「五反田 大勝軒」 | トップページ | ラーメン屋 「たかし」 »