« 四川料理 「陳麻婆豆腐」 | トップページ | 弁当 「阪神百貨店」 »

2008年11月22日 (土)

イベント 「門林ファーム」

店名:門林ファーム
カテゴリー:イベント

住所:大阪府河内長野市(美加の台)
電話:
営業時間:
定休日:
HP:


……………………………………………………………………………………………


今日は門林エコファームに行ってきました。
難波から南海電車に乗って「美加の台」ってところまで行きます。
浪速の伝統野菜を作っているそうです。
ここで畑で生産者とともに過ごすBBQ大会があったので行ってきました。
プロデュースは勿論、あの大阪食文化研究所森田龍彦氏です。
今回もお世話になります。
前回の森田氏企画のBBQ大会はここで。

 
S010_p1160214
今回は南海電車で行きます。
南海はラピートで関西空港に行くぐらいで、ほとんど乗りません。
えーっと、何番線に乗ればいいのかな~。

 

S030_p1160218
南海電車も新しくなっているんですね。
こんな感じの電車じゃなかったんだけど。

 

S040_p1160219
そうそう、こんな感じの古い~感じでした。
って、この電車で美加の台に行きました。
よく揺れました。(笑)

 

S050_p1160223
美加の台に着いて、今回の参加者で門林さんのところまで行きます。
今回の参加者は60名以上だったそうです。

 

S060_p1160224
これが美加の台の駅です。
駅前からもうこんな状態です。
緑がいっぱいありますね。

 

S070_p1160227
もう直ぐファームに到着です。
空気がとっても美味しいです。
お腹も減ってきました。

 

S200_p1160252
今回の企画者のおおさか食文化研究所森田龍彦氏です。
いつもお世話になってます。
後ろの人は小松屋の今尾さんです。
ここ最近、色んなイベントでお会いしてます。
何時も美味しいお酒やワインを頂いてます。

 

S210_p1160238
そして、こちらの方が門林さんです。
今回の農園の生産者の方です。
お世話になりました。

 

S220_p1160257
沢山の飲み物が用意されていました。
ワイン、ビール、日本酒、そして、ソフトドリンクなどなど....
さて、何を飲もうかな。

 

S230_p1160261
って、やっぱりワインですよね。
どれにしようかなって。

 

S240_p1160258
最初はこれにしました。
赤で美味しいのって。
小松屋さんセレクトです。

 

S250_p1160259
青空の下で飲むワインって最高ですよね。
気分はフランスです。(笑)

 

S300_p1160270
ワインと言えばやっぱりチーズですよね。

 

S310_p1160271
今回は沢山のチーズがありました。

 

S320_p1160272
たくわんもあったりして。

 

S325_p160303
次のワインは白で。

 

S330_p1160273
パンもありましたよ。

 

S340_p1160274
このパンが、また、美味しいんですよ。

 

S350_p1160275
色んなチーズを用意してもらいました。

 

S360_p1160276
食べきれないくらいの量です。

 

S370_p1160301
このチーズ限定品だそうです。
秋から翌年の3月までしか製造されないプレミアチーズ君です。
ワインがどんどん進んでしまいます。

 

S380_p1160254
で、この沢山のチーズを用意して頂いたのが大阪の本町にお店があるワインとチーズのお店マルシェの坪庭亜紀さんです。
長野県の松本市の出身でチーズプロフェッショナルの資格を持っているそうです。
センスも良く美味しいチーズをありがとうございました。
ワインがとっても美味しく頂けました。

 

S400_p1160228
今回のメイン料理の1つの犬鳴豚の丸焼きです。
こんなの初めて見ました。

 

S410_p1160240
こちらの方が犬鳴ポークの生産者の川上寛幸さんです。
この日のイベントの日記も書かれています。
色々な意味で感銘を受けはったみたいですね。
私もそうですが。

 

S420_p1160231
どんどん、炙られてます。

 

S430_p1160232
大迫力でしょ。

 

S440_p1160229
下からもパチリと。

 

S450_p1160266
どうですか。
随分、焼けてきました。

 

S460_p1160267
またもや下から撮りました。
いい感じになってきましたね。

 

S470_p1160286
焼きあがって、ドンドンと切り取っています。

 

S480_p1160288
この人が切り取っていました。
こんな感じて切り分けています。
大阪府畜産会の石崎さんです。

 

S490_p1160289
軍手をして切り取ってます。
だって、熱いですよね。

 

S500_p1160291
切り口の断面ですよ~。
どうですか。
こんなの中々見れませんよね。

 

S510_p1160296
切り分けた部位はここで、さらに、焼かれます。
とっても熱い日だったので焼き手は汗びっしょりになってました。
大変だったと思います。

 

S520_p1160256
この人が当日の焼手さんでした。
ぜにさんです。
お疲れさまでした。
森田さんのお友達で調理師でもあります。

 

S530_p1160298
いい感じで焼かれています。

 

S540_p1160293
出来上がりです。
もう、激旨だってことは分かりますよね。
たまりませんでした。

 

S550_p1160255
ふと、空を見上げると、青い空に白い雲です。
最高です。

 

S560_p1160262
みんな楽しんでいます。
有意義な一日となっているようですね。

 

S570_p1160294
豚足おでんです。
大きな鍋で沢山の豚足が調理されていました。
でっかいでしょ。
コラーゲンがたっぷり入ってます。
女性に大人気の料理でした。
とっても美味しかったです。

 

S580_p1160327
これは、なんと、エビ芋なんですよ。
久々のエビ芋でした。
エビ芋と言えば京都のいもぼうを思い出してしまいます。

 

S590_p1160302
こんなおつまみも出てきましたよ。

 

S600_p1160283
雑穀米のおむすびです。
沢山、用意されていました。

 

S610_p1160284
これが、モチモチして、とっても美味しいですよ。
一口サイズで作られていたのでパクパクって食べちゃうんですよね。

 

S620_p1160282
味噌汁も用意されていました。
いい感じでした。

 

S630_p1160351
そして、リゾットも作ってもらいました。
さっきの雑穀米と豚のモツを使ってます。
アッと言う間に売り切れです。

 

S700_p1160309
食事の途中で体験農園の始まりです。
すごいですよね。

 

Sp1160310
門林さんから野菜の取り方のレクチャーです。
ふむふむ。
勉強になります。

 

S710_p1160315
野菜の取り方のレクチャーを受けて皆で取り始めます。
美味しそうな蕪はあるかな~。

 

S720_p1160330
天気もいい感じです。
秋の空です。

   

S740_p1160317
これが天王寺蕪です。

 

S730_p1160316
ずぶずぶって引き抜いていきます。

 

S750_p1160319
収穫できました。
土と触れ合っての収穫って楽しいですよね。
クセになりそうです。

 

S760_p1160347
天気もいいし最高です。
この日は熱かったです。
なんと、服を脱いで半袖の人も多かったです。

 

S770_p1160324
これはパイナップルミントです。

 

S780_p1160326
これも沢山ありました。
ミントの香りがあたりいっぱいに漂っていました。
ミントティーにすると最高でしょうね。

 

S790_p1160355
最後の〆です。
森田さんのお話ですが気合が入ってました。(笑)
生産者のファンになって下さいと。
犬鳴ポークのファンになって下さい~。
門林野菜のファンになって下さい~。
ファンって大切ですよね。
森田さんのおかげで生産者さんの顔が見えてお話が出来て良かったです。
本当にファンになりそうです。
同じような商品が並んでいたらやっぱり買っちゃいますよ。

 

S800_p1160358
森田さんの話にみんな大笑いしたりしたり、照れたりしたりして。
楽しいひと時は、アッと言う間に過ぎ去ってしまいました。

 

S810_p1160345
段々と日も暮れてきました。

 

S820_p1160348
秋の空ですね~。

 

S830_p1160349
雲がいい感じです。
写真で見るよりも実際は綺麗でしたよ。

今回も森田プロデュースを楽しみました。
色々な企画をしている森田さんは凄いです。
最近、色々と忙しいので中々参加できないですが、できる限り参加していきたいと思ってます。
森田さんのイベントは私にとってサプライズが多いですし得る物が多いし色んな出会いも多いですから。
森田さんこれからもヨロシクです。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« 四川料理 「陳麻婆豆腐」 | トップページ | 弁当 「阪神百貨店」 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

 とても素敵なブログにまとめて下さいまして、有難うございます。

 締めの挨拶は簡単に、と思っていたのですが、
皆さんの温かい拍手を頂いて、もっともっと生産者の方の思いを伝えないといけないと思い、急に言葉があふれ出してきました。なので、恥ずかしながらあまり内容は覚えていないのです。。

 あんまり褒められたことではありませんが、
無意識の中でも生産者の方の思いを伝えることが出来るように、そして食をもっと楽しく・大切にしてもらえるように頑張りたいと思っています。

 ご参加頂きまして、本当にありがとうございます。

投稿: 森田龍彦 | 2008年11月23日 (日) 04時20分

> 森田龍彦さん。

何時も何時も、ステキな企画をありがとうございます。
今回も大変勉強になりました。

また、ステキな出会いも色々とありとっても有意義な一日を過ごすことが出来ました。
また、時間がある限り参加したいと思っています。
これからも宜しくお願い致します。

追伸
最後のスピーチ。
とっても良かったですよ。

投稿: プレグル | 2008年11月23日 (日) 14時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/43186062

この記事へのトラックバック一覧です: イベント 「門林ファーム」:

« 四川料理 「陳麻婆豆腐」 | トップページ | 弁当 「阪神百貨店」 »