« うどん屋 「鳴門うどん(那珂川町店)」 | トップページ | パン屋 「エスケール」 »

2009年3月31日 (火)

居酒屋 「かんてきや要」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2009/03/post-0e55.html


食べログ:かんてきや要 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:かんてきや要

カテゴリー:居酒屋

住所:大阪市中央区修道町3-3-4
電話:06-6223-0345

営業時間:11:30~14:00 17:30~23:00 (土曜は22:00)
定休日:日・祝

HP:http://r.gnavi.co.jp/k300104/


……………………………………………………………………………………………

今日はかんてきや要に行ってきました。
実は何回も来たことがあるんです。
久々のご訪問です。
今回は接待してもらいました。
さて、さて、どんな感じになりますやら。

 

S010_p1230571
お店の看板です。
木に店名が書かれていますね。

 

S020_p1230574
店前はこんな感じになっているんですよ。
「かんてき」って言うフレーズが良いですよね。
何を食べても美味しい感じがします。
私だけかな~。
かんてきって関西弁で七輪のことなんですよ。
そうそう、「かんてきオヤジ」って知っています?
直ぐに怒るおやじの事を言うんですよ。


 

S030_p1230572
お店の概観です。
白壁に長屋風の木がとってもいい感じです。

 

S040_p1230576
入口を入るとこんな感じになってます。
大都会の真ん中に突然現れたステキな空間です。
大正時代の雰囲気をそのまま残しているそうですよ。

 

S050_p1230638
店内に入ると、このテーブルが見えます。
実は知らない人もいるとは思うのですが。
ここは靴を脱いで個室での掘りごたつタイプのお店です。
個室が準備できるまでのウエイティングスペースです。
趣がありますよね。

  

S200_p1230577
プレミアムモルツ530円です。
ビールが美味しいです。
至福のひと時ですね。

 

S210_p1230580
突き出しです。

 

S220_p1230589
ホタルイカの酢味噌450円です。
もう、出て来ているんですよね。
お店の人に何処産の物か聞きました。
富山産らしいです。
ん~、そっか。
今年は滑川の光彩に行けるかな~。

 

S230_p1230583
天然鮮魚8種盛り2,980円です。
この8種盛りなんですが、とっても美味しかったです。
これだけでも値打ちがあります。

 

S240_p1230585
一部だけアップで。
新鮮な感じが伝わりますか?
味はバツグンです。

 

S250_p1230592
豚のやわらか煮750円です。

 

S260_p1230594
本当に柔らかくって美味しいんですよ。
味付けも濃くなく薄くなくバッチリです。
とっても美味しい一品でした。

 

S270_p1230597
筍の天ぷら600円です。
これ、知らん間に無くなっていたかも。(泣)
どんな味だったんだろう~。

 

S280_p1230623
薩摩武士4,000円です。
芋焼酎です。
やっぱり大阪では高いですよね。
九州がいいです~。

 

S300_p1230599
干物盛合せ1,480円です。
これは炭火焼にします。

 

S310_p1230600
大アジ、イサキ、ししゃも、ハタハタ、サンマ...
美味しそうな食材が満載です。
焼き魚は好きなので、私が結構食べちゃいました。
焼いている写真は無いのか~って突っ込まないで下さいね。
話に夢中になっちゃって撮れずじまいでした。(ガーン)

 

S320_p1230601
博多炙り明太子500円です。

 

S330_p1230602
福岡に行くようになってから良く食べてます。
明太子って美味しいですよね。
大好物になっちゃいました。

 

S340_p1230609
ユッケ1,200円です。
これもアリな料理でした。
オーダーしたのは私です。
みんなで食べましょうと言ったのですが...
結局、全部一人で食べたかも。

 

S350_p1230624
珍味3種盛りだったかと。
でも、いま見るとエイヒレとイカしか見えないんだけど....
エイヒレはアテとしては結構イケましたよ。

 

S360_p1230611
チーズ盛り合わせ680円です。

 

S364_p1230613
今日はチーズがとっても美味しく感じられましたよ。
焼酎にチーズもいいかも。

 

S366_p1230615
わおっ。
これも本物~って、感じで美味しくて安かったです。

 

S400_p1230629
鯛飯です。
これは特別に作ってもらいました。

 

S410_p1230631
どうも、コース料理でないと食べれないみたいでしたが無理を言って作ってもらいました。
このお店を予約した人がよく知っている人だったので。

 

S420_p1230633
鯛の身をほぐしていきます。
いい香りが部屋に漂ってきました。

 

S425_p1230608
漬物盛合せ580円です。
やっぱり、ご飯物にはこれですよね。

 

S430_p1230634
お茶碗に取りわけします。

 

S440_p1230637
〆の料理としては最高です。
バツグンに美味しかったです。
ふう、満腹です。

今日は魚料理主体で大満足しました。
最後の鯛飯も美味しかったし。
このお店はやっぱりレベルが高いな~。

 

【番外編】
S900_p1230641
帰り道。
テクテクと少し歩いてみました。
淀屋橋から天満方面にです。
少し肌寒かったですが気持ちよかったです。
久しぶりの大阪の街です。
やっぱり大阪の夜はいいですね~。
ホッとします。

 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 淀屋橋駅本町駅肥後橋駅

|

« うどん屋 「鳴門うどん(那珂川町店)」 | トップページ | パン屋 「エスケール」 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/44405314

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋 「かんてきや要」:

« うどん屋 「鳴門うどん(那珂川町店)」 | トップページ | パン屋 「エスケール」 »