« ラーメン屋 「麺屋遊楽」 | トップページ | 回転寿司 「海鮮三崎港(蒲田東口店)」 »

2009年3月19日 (木)

ホルモン焼き 「神戸マッスルホルモン」

店名:神戸マッスルホルモン
テゴリー:ホルモン焼き

住所:大阪市北区天神橋4-12-12
電話:06-6353-6290

営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日

HP:http://www.walkerplus.com/kansai/gourmet/DETAIL/V-KANSA-9RTAA735/


……………………………………………………………………………………………

今日は神戸マッスルホルモンに行ってきました。
この地域では超人気店のお店です。
最近はホルモン焼きがブームですし。
女性客が増えましたよね。

   

S010_p1200992
お店の前に大きな提灯があります。
神戸マッスルホルモンって大きく書いてあります。

 

S030_p1200993
そして店前には、この看板がドーンっておいてあります。

新鮮ホルモン市場
特選三田牛ホルモン
神戸マッスルホルモン

新鮮なホルモン焼きが食べれそうでしょ。

 

S050_p1200991
お店の入口です。
この扉がいい雰囲気をかもし出していると思いませんか?
こんな感じがホルモン焼き屋さんにはピッタリですよね。

 

S200_p1200955
まずは、こいつでぷふぁ~って。
ん~、美味しい。

 

S210_p1200957
キムチです。
焼き物が出来るまで、キムチでぷふぁ~です。

 

S220_p1200959
最初の串です。
マッスルハート170円です。
牛の心臓です。
英語のハートからネーミングされています。

 

S230_p1200964
上ハツ150円です。
豚の心臓部分です。
牛ならココロとかハーツと呼ばれます。
脂分は少ないですがコリコリした食感が食欲をそそります。

 

S240_p1200967
牛ハチノス150円です。 
よく見ると形状がハチノスに似ているでしょ。
牛の第2番目の胃袋です。
味はあっさりしていますよ。

 

S250_p1200977
つらみ180円です。
つらみは牛の顔の部分です。
よく動かす部分なので凄く味が濃厚なんですよ。

 

S260_p1200978
特上みの170円です。
牛の第1番目の胃です。
肉厚で純白に近い色なんですよ。
コリコリです。
やりますね~。

 

S270_p1200983
ぶたみみ160円です。
これはお勧めだったのですが実は苦手でした。
私はミミガーも苦手なんですよ。
この系統の食べ物は駄目みたいです。

 

S280_p1200984
豚タン150円です。
牛タンは何回も食べたことがあるし好きなんですが、今回初めて豚のタンを食べました。
これは結構イケますね。

 

S400_p1200971
店内のメニュー表です。
左部分です。

 

S410_p1200974
店内のメニュー表です。
右部分です。

 

S550_p1200956
店内の雰囲気です。
活気があります。
若い世代が多い感じですね。
女性のグループも居ます。
ホルモン焼き屋さんのイメージも変わってきたからでしょうね。

 

S590_p1200989
ふ~う。
ごちそうさまでした。
美味しかったですよ。
ぷふぁ~の後です。

 

S600_p1200994
最後はお見送りまでして頂きました。
ありがとうございます。
そして、ごちそうさまでした。
とっても美味しかったです。

「何時も流行ってますよね。」って会話などをしました。
神戸の方に支店も出来たそうです。
人気店は違いますよね。
でも、仕入先を開拓しないと多店舗展開は難しいでしょうね。
私の友人の肉を卸している経営者の人に色々と聞いてます。
良い肉を安定して仕入れるのは本当に難しいでしょうね。
品質、サービスを落とさずお店が大きくなればと思っています。
 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« ラーメン屋 「麺屋遊楽」 | トップページ | 回転寿司 「海鮮三崎港(蒲田東口店)」 »

ホルモン焼き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/44394435

この記事へのトラックバック一覧です: ホルモン焼き 「神戸マッスルホルモン」:

» 神戸マッスルホルモン(串焼きホルモン@大阪 天満) [自堕落的 大阪食べ・飲み歩記]
天満の立ち飲み屋さんが並ぶ通りにあるホルモン焼きのお店。ホルモンは串焼きなので一人でも気軽にフラっと立ち寄って食べることができる。壁にはズラズラズラっとホルモンのメニューが並んでおり、聞いたことが無い部位も多くどれにしようか迷ってしまうほど。ちなみに牛ホ....... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 22時30分

« ラーメン屋 「麺屋遊楽」 | トップページ | 回転寿司 「海鮮三崎港(蒲田東口店)」 »