« 道の駅 「氷見フィッシャーマンズワーフ(海鮮館)」 | トップページ | ラーメン屋 「揚州商人(新橋店)」 »

2009年4月16日 (木)

うなぎ屋 「藍の家亭」

店名:藍の家亭
カテゴリー:うなぎ屋

住所:東京都大田区西蒲田7-27-5 cityビル1階
電話:03-3735-3603

営業時間:11:30~14:00 17:00~22:00
定休日:不定休
HP:
http://r.gnavi.co.jp/g666700/

……………………………………………………………………………………………

今日は藍の家亭に行ってきました。
このお店、「藍の家」なのか「藍の家亭」なのか分かりません。
ぐるなびとかでは「藍の家」になっているし、看板とか見ていると「藍の家亭」ってなっているんですよね。
どっちなん?って。
はっきりしろよ~って感じです。
「蒲田で人気のうなぎ屋さん」との触れ込みです。
最近、うなぎを食べて居なかったのでどんなお味か楽しみです。

 

S010_p1220748
うなぎ会席のお店。
藍の家亭です。
読み方は「あいのやてい」なんですね。
青と白で上品にまとめられています。

 

S020_p1220744
京急の蒲田駅付近にお店はあります。
このビルの2階が店舗です。

 

S040_p1220741
ビルの前にはこの看板があります。
下から2つ目が今回の訪問予定のお店です。

 

S050_p1220746
ビルの1階には写真のような案内表示があります。
そして横にはメインの料理の価格も。

 

S060_p1220747
階段を上がっていくとこんな感じでお店の入口が見えてきます。
ビル自体はブルーのタイルですが、扉は上品な木の扉になっています。
自動ドアではなく自分で押して入店するタイプです。
では、ぐ~って押して入店しましょうか。

 

S200_p1220758
YEVISUの瓶ビール600円です。
やっぱりえびすは美味しいですね~。

 

S205_p1220796
さて、今日はどれにしましょうか?
うな重 にするか ひつまぶし にするか........

 

S210_p1220765
で、今日はひつまぶし2,700円にしました。

 

S220_p1220778
本場、名古屋との食べ比べってやつですね。

 

S230_p1220769
値段的には名古屋より若干高いかなって感じですね。
名古屋では主なところであつた蓬莱軒しら河に行ってます。 

 

S310_p1220776
うなぎのアップです。
匂いはいい感じです。
う~、お腹が減りまくりです。

 

S320_p1220772
お吸い物です。

 

S330_p1220773
漬物です。

 

S340_p1220774
3種類の薬味です。
海苔、山葵、葱ですね。

 

S430_p1220782
まずは、茶碗に取り分けをして。

 

S440_p1220784
ちょっと角度を変えてっと。
美味しそうですね~。

 

S450_p1220786
そのままで食べました。
ん~、美味しい~。
 
これで一回食べきって。

 

S470_p1220789
次に出汁を入れます。

 

S480_p1220790
こんな感じかな。
このままで、また一杯食べました。

 

S490_p1220794
最後に、また、出汁を入れて薬味をたっぷり入れて食べきりました。
やっぱり、分量が少ない.....
これで2,700円は高いかも。
東京価格ですね。
満足感が無いな~。

 
 
S500_p1220750
メニューです。(その1)

 

S510_p1220751
メニューです。(その2)

 

S520_p1220752
メニューです。(その3)

 

S530_p1220753
メニューです。(その4)

 

S540_p1220754
メニューです。(その5)

 

S550_p1220755
メニューです。(その6)

 

S600_p1220761
店内の風景です。
今回は窓側の個室席でした。
個室と言ってもテーブルは2つあり2組用ですね。

 

S610_p1220756
ガラスには簾が付けてあり、目隠しと日除けの役割を果たしています。
内装とも合っており、高級感をかもし出しています。
 

 

S630_p1220795
照明も同系色でコーディネートされています。
壁にはお洒落なインテリアも配置されています。

 

S640_p1220798
部屋から出てレジに向かうところです。
右手にレジがあります。
そしてレジの手前が入口となっています。
奥は調理場ですね。
 

次回の訪問があるかと言われれば、無いかな。
この味でこの価格帯であれば他所に行くでしょうね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« 道の駅 「氷見フィッシャーマンズワーフ(海鮮館)」 | トップページ | ラーメン屋 「揚州商人(新橋店)」 »

うなぎ屋」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
プルグレさんconfident
藍の家、満足感いま一歩でしたか~。

実はみにも以前行こうとしたら
店が定休日でした。。。

「食べ物ブログ」に入れていただき
ありがとうございました~。
さっそく、みにも設定するのだcatface

それと~~お恥ずかしいことに
トラックバックはじめてだったのでうまく
いったかな~と心配。
案外?アナログなやつですcoldsweats01

これからも宜しくお願いしま~す。

投稿: みに | 2009年4月17日 (金) 13時02分

> みにさん。

そうなんですよ。
量が少なかったんですよ。
もう少しあればな~って。

みにさんが行ったときはお休みだったんですか~。
それは残念でしたね。
蒲田ではここが美味しいって聞いてました。
味は悪くは無いですよ。

トラバは失敗しているみたいです。
こちらには届いてないようです。
また、チャレンジして下さいね。
ちゃんと手動で反映しますので。

こちらこそ宜しくです。

投稿: プレグル | 2009年4月17日 (金) 13時28分

あぁ・・・crying
やはりアナログ丸出ししてしまった。。
学習してまたチャレンジさせてね~o(*^▽^*)o

プレグルさん、写真の構図がよいので
見ごたえあるし
とても勉強になりまするcatface

投稿: みに | 2009年4月17日 (金) 17時03分

> みにさん。

は~い。
トラバ待ってますよ。

お褒めにあずかり光栄です。
みにさんも中々ですよ。
チビーズのおにいちゃんも可愛いですね。

投稿: プレグル | 2009年4月17日 (金) 18時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/44668728

この記事へのトラックバック一覧です: うなぎ屋 「藍の家亭」:

» 藍の家亭 蒲田 [みにの夢色探索]
休日のランチに「藍の家亭」に行きました  開店とほぼ同時に入店~。見事、最初の客 [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 07時25分

« 道の駅 「氷見フィッシャーマンズワーフ(海鮮館)」 | トップページ | ラーメン屋 「揚州商人(新橋店)」 »