« 沖縄そば 「しまぶく」 | トップページ | ラーメン屋 「ふうりん(芦屋店)」 »

2009年7月10日 (金)

レストラン 「えびめしや(倉敷笹沖店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2009/07/post-48ec.html


食べログ:えびめしや(倉敷笹沖店)のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:えびめしや(倉敷笹沖店)
カテゴリー:レストラン

住所:岡山県倉敷市吉岡403
電話:086-423-5670

営業時間:11:00~22:00
定休日:

HP:http://www.indeira.net/ebimeshiya_sasaoki.html


……………………………………………………………………………………………

今日はえびめしや(倉敷笹沖店)に行ってきました。
岡山のB級グルメで「えびめし」と言うのがあるらしく、どんな食べ物なのか興味津々で食べてきました。
色々と候補はあったのですが、店名がそのまま「えびめしや」となっているこのお店に行って来ました。

 

S010_p1280274
道路からは、この看板が見えます。
懐古的洋食と書いてますね。
昔懐かしいお味の料理が食べれるんでしょうね。

 

S020_p1280275
店前にあったメニューボードです。
15時までランチタイムと言うのが嬉しいですね。
それと感謝の1品が嬉しいです。
99円でサラダ、ポトフが食べれるようです。

 

S030_p1280315
駐車場からお店を撮ってます。
ピンクの概観がお洒落です。
「えび」って言うキーワードに引っ掛けているのかな?

 

S050_p1280276
お店の概観です。
沢山の木々が店前にあります。
綺麗な花も置いてありますね。

 

S060_p1280270
入口付近のお勧めボードです。

 

S070_p1280273
こんなのもありました。
お勧めが色々あって迷っちゃいますね。

 

S080_p1280272
お洒落ですよね~。

 

S190_p1280271
お店の入口です。
信州のペンションのような感じもします。

 

S200_p1280285
さあ、料理が出来るのを待ちましょう~。
楽しみですね。

 

S210_p1280287
最初の1品です。
これが
えびめしです。
今回はセットのえびめしにしたので450円です。

 

S220_p1280289
えびとご飯です。
この色合いがスゴイでしょ。
真っ黒ですよ。

 

S230_p1280308
見た目からするとソース辛いのかなと思われるかもしれませんが、全然そんな事はないんです。
カラメル、秘密のオリジナルソース、エビのエキス、ケチャップ、カレーも入っているかも...
で味付けされた黒焼き飯ですね。
エビの味、海の香り、ソースの旨みが感じられた一品でした。

 

S300_p1280291
そして、特選国産牛100%手ごねハンバーグ150g920円です。
厳選した国産牛が使われているそうです。
パスタにポテトが添え物でついてます。
ボリューム満点です。

 

S310_p1280293_2
焼き加減はミディアムにしてもらいました。
国産牛の旨みがギュッって詰まった熱々ハンバーグは激旨でした。

  

S400_p1280296
オムえびめし820円です。
このお店一押しの料理だそうです。

 

S410_p1280299
中を割ってみると、えびめしの登場です。
えびめしの美味しさと、ふあふあ玉子、そして、特製デミグラの味がミックスされて至福の美味しさを堪能できます。
これは人気商品になりますよね。

  

S420_p1280306
ミニコールスローです。
オムえびめしに付いてました。
酢がきいていて口の中がさっぱりと。
えびめしには、これが付いてないとって感じでした。

 

S500_p1280295
店内の風景です。
天井が高く開放感があります。
窓側のテーブル席から店奥を撮ってます。
真ん中はカウンター席となっています。
そして、その奥が調理場となっています。

 

S510_p1280280
入口方面です。
正面が入口方面です。
左手がお店の前面となる駐車場方面です。
奥には掘りごたつ式の座敷もあります。
店内は広々としており綺麗なお店です。

 

S600_p1280281
メニューです。(その1)

 

S610_p1280282
メニューです。(その2)

 

S620_p1280313  
メニューです。(その3)

このお店の女性従業員さんは非常に気が付き、気持ちよいサービスでした。

えびめしや。
岡山県に3店舗あるようです。
辰巳店、万成店、そして、この倉敷笹沖店です。
経営は 株式会社いんでいら がやっています。
イタリアンの「ダブラ」、カフェの「ブレル」、焼き鳥屋の「とりでい」、焼肉の「かんたん」、ラーメンの「蛮天」、そして、レストランの「えびめしや」と手広く経営しています。

岡山では有名になった「えびめし」ですが元々は東京の渋谷にある「いんでいら」と言うお店で誕生しました。
(会社名は大町興行株式会社ですから岡山のいんでいらとは別だと思います。)
研究熱心な店主と料理長がドライカレーでもない、チャーハンでもない、エビ入りソース焼き飯が出来ないものかと試行錯誤して生まれた料理です。
このお店で修行してレシピをマスターして岡山で開業したと言う訳だそうですよ。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:洋食 | 浦田駅

|

« 沖縄そば 「しまぶく」 | トップページ | ラーメン屋 「ふうりん(芦屋店)」 »

レストラン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/45525548

この記事へのトラックバック一覧です: レストラン 「えびめしや(倉敷笹沖店)」:

» グルメという角度から [倉敷グルメ情報Net]
倉敷と一口に言っても、その魅力はたくさんあります。そこでグルメという角度からこの倉敷という街を楽しんでみたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2009年9月 7日 (月) 13時54分

« 沖縄そば 「しまぶく」 | トップページ | ラーメン屋 「ふうりん(芦屋店)」 »