« ラーメン屋 「柿岡や(京都拉麺小路)」 | トップページ | レストラン 「えびめしや(倉敷笹沖店)」 »

2009年7月 9日 (木)

沖縄そば 「しまぶく」

店名:しまぶく
カテゴリー:沖縄そば

住所:沖縄県沖縄市南桃原1-6-2
電話:098-932-0445

営業時間:11:00~16:00
定休日:月曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はしまぶくに行ってきました。
沖縄本島の中部地区で1、2を争う人気店だと言うことなので行って来ました。
初代から60年程経っていて、現在は4代目がお店の味を引き継いで昔の味を守っているそうです。

 

S010_p1300391
お店の概観です。
ここは1階が駐車場になっています。
前面に3台、左から後ろに回って6台の9台ぐらいが駐車できそうです。
但し、常連さんはこの前面の前にも止めますし、後ろでも隙間無く止めます。
先に食べ終わって車が出せ無かったらお店に戻って車を動かしてもらうって言うシステムのようですね。
私は車が止めれなくてお店に電話するとそのように言われていました。
食べているときには路駐している人も居たような感じでしたが。
人気店なので車を止めるのは難しそうです。
時間をずらして遅めに行くと車は止めれますが、麺が売り切れて食べれないと言うこともあるそうです。
流石、人気店ですね。

  

S050_p1300392
店舗は2階となっています。
右手の階段を上がって横に入口があります。

 

S200_p1300384
そばの中とじゅうしいをオーダしました。

 

S210_p1300382
そば中500円です。
そばは、大600円と中500円がありました。

このお店の特徴は鰹の風味が強いと言うことだと思います。
聞くと、その日、その日で使用する分の鰹を削っているそうです。
新鮮な鰹をふんだん使用しているんでしょうね。
そばは幅も太さの中ぐらいの麺です。
今回はじゅうしいを食べたかったので中にしました。
肉は県内産のみを使っていて、三枚肉とロース肉が入っています。
そして、かまぼことネギがトッピングされています。

 

S220_p1300383
じゅうしい150円です。
関西風の薄味です。
このじゅうしいにも鰹の味がします。
炊くときに鰹汁を入れているのかな。
とっても美味しかったです。

 

S230_p1300379
そばのどんぶりです。
中々、渋いどんぶりですね。

 

S400_p1270716_3
店内の風景です。
奥から入口方面を撮っています。
大きな4人掛けのテーブル席となっています。
ここは水はセルフサービスとなっています。
右手の立っている人が写っているところで自分で水を汲みます。

 

S410_p1270721
厨房方面です。
右手の小さな暖簾からそばが出てきます。
左手でお金を払います。
そうそう、セルフと言えば、ここは、たくわんが無料なんです。
写真に写っている奥のそばが出てくる左側にたくわんが置いてあります。
セルフなので自分で取りに行きます。

 

S420_p1300386_3
奥には座敷があります。
小さな子供さんとかの家族連れには嬉しいですね。
店内は観光客はほとんどおらず地元客が多かったです。
地元に根付いたお店って感じです。
曜日と時間にもよるんでしょうが。

  

S490_p1270720
入口横にあったメニュー板です。
そば大 600円
そば中 500円
いなり1皿(2個入り)150円
じゅうしい 150円
めし 100円

 

S500_p1300376
営業時間ボードです。
あれっ。
営業時間の終わりが午後6時となっていますね。
麺が無くなれば終了だと思うのですが....
午後4時と書いているブログも多いし。

 

S510_p1300388
沖縄そばの地域ブランド認定登録店のようです。
沖縄生麺(なまめん)共同組合が「沖縄そば」の商標を取得しているようです。
このロゴは沖縄の「沖」なのですが、緑色の箸、茶色の麺、赤の三枚肉ををデザイン化したようです。
お洒落なロゴですね。

 

S520_p1270719
お店の窓から見た外の風景です。
正面は沖縄チックですよね~。
左は本土と同じような建物ですね。 

さて、お腹も一杯になった事だし、観光に行きましょうか。

【番外編】

S600_p1270777
沖縄のイメージと言うと....
こんな感じですよね。
透き通るような青い空とエメラルドブルーな透明な海です。
何処かの会社のパンフレットみたいです。(笑)
やっぱり素晴らしいですね。

 

Ss620_p1270902new3
抜けるような青い空、そして、白い雲......
沖縄はもう夏ですね。

 

Ss14_p1270726new0
しばぶくで食事後は海中道路を通って平安座島へ。
道の駅ならぬ、海の駅の「あやはし」へ。

 

Ss24_p1270760new1
その後は宮城島、伊計島、浜比嘉島と島巡りの旅へ。
雲がとってもいい感じでした。
暑くて、暑くて、たまりませんでしたが。
さあ、美味しいアイスでも食べに行きましょうか。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« ラーメン屋 「柿岡や(京都拉麺小路)」 | トップページ | レストラン 「えびめしや(倉敷笹沖店)」 »

沖縄そば」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私はしまぶくに行ったのは今から6年前ですが、こちらのブログを読んで、つい先日のことのように思い出しました。あのスープのにおいも思い出せました。
お店、全然変わってない気がしました。地元に根付いているって素敵ですね。また行きたいです。

投稿: akibyon | 2009年8月 6日 (木) 13時52分

> akibyonさん。

おおっ、そうですか~。
6年前に行かれたんですか。
ここは、中部なので、中々行けませんよね。
やっと行けたって感じです。
この辺りは、沖縄タイムなんでしょうね。
いい感じのお店ですよね。
とても気に入りました。
私もまた行きたいです。

投稿: プレグル | 2009年8月 6日 (木) 19時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/45574095

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄そば 「しまぶく」:

« ラーメン屋 「柿岡や(京都拉麺小路)」 | トップページ | レストラン 「えびめしや(倉敷笹沖店)」 »