« うどん屋 「うまかっ」 | トップページ | イタリアン 「ミツヤマ」 »

2009年9月28日 (月)

うどん屋 「紅屋」

店名:紅屋
カテゴリー:うどん屋

住所:大阪府守口市紅屋町5-4
電話:06-6991-6252

営業時間:11:00~15:00(月曜以外) 17:30~21:00(火~金は夜も営業)
定休日:月曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は紅屋に行ってきました。
お店は京阪の滝井の駅前にあります。
何やら知らない間に滝井駅前はうどん激戦区に変身していたのです。
踊るうどん、紅屋、うまかっ、凡蔵、衣笠.....
さて、どのうどん屋さんに行きましょうか?

2回目の日記はここで。

 

S010_p1360170
お店の入口横の壁に掛かっています。
これ可愛くて良いですよね~。
うどんの絵がステキです。

 

S020_p1360171
お店の概観です。
手打ちうどん 紅屋って大きく書かれています。
そして、手打うどんと書かれたのぼりも出ていますね。

 

S030_p1360167
お店の入口です。
暖簾がとってもシンプルです。
中々良いですね。
「やってます」の札も親しみが持てます。
入口横には小さなメニューボードが置いてありますね。

 

S040_p1360169
メニューボードはこうなっていました。
名物!!
難波釜たけ直伝
ちく玉天ぶっかけ
トロ~り半熟玉子天780円

新名物
鶏天ぶっかけ 5コ入850円

そっか、ここは、たけちゃんのお弟子さんのお店だったんだ。

さあ、入店しましょう~。

 

S200_p1360128
まずは何時ものようにビール500円からっと。
うどんを食べに来たのに、またまた、飲んじゃいました。(笑)
ここはアサヒです。
最初の1杯を飲んでいる間に何を食べるのかを考えました。

 

S205_p1360133
うどんをオーダーして、ふと、前を見るとこんなPOPがありましたよ。
当店では自家製麺を使用しております。
うどんをお客様へ最高の状態でお出しする為に茹で置きは致しておりませんので、ご注文を頂いてから少々お時間が掛かる場合がございますが、どうぞご了承下さい。
また、冷たい麺と暖かい麺で、順番が前後する事もございますが、何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。

は~い。
了解してますよ!!
おとなしくビールを飲みながら待ってます。

 

S210_p1360151
で、今回オーダーしたのは、たけちゃんのお弟子さんと言うなら、まずはこれでしょうって事で、ちく玉天ぶっかけ780円にしました。
こんな感じでお盆に乗って出てきます。

 

S220_p1360141
大きなちくわと半熟玉子の天ぷらがうどんの上にトッピングされています。
そして、うどんの上にはゴマが振りかけられています。
ゴマはちょっと苦手なんだけど.....
薬味としてネギを別皿で提供しているのならゴマも別皿でご自由にどうぞ方式にして欲しいですね。

 

S230_p1360148
うどんをちょっと回転させてゴマの無い部分を撮ってます。
うどんの艶が分かります?
これ、食べる前から、コシがあって美味しいのが分かってしまいますよ。
写真を撮っていてかなりのうどんと思っちゃいました。

 

S240_p1360156
うどんです。
一言、旨い!!!
いや~、ハイレベルなうどんですよ。
ものすごいコシがあります。
あの、中津のたけうちうどん店といい勝負かも。
お弟子さんの中でもかなりの腕とお見受けしました。

 

S250_p1360158
半熟玉子の天ぷらの中はこうなっています。
まさに、半熟です。
素晴らしい技ですね。
この半熟が出汁に溶け込んでいくんです。
出汁に玉子の旨味がミックスされてまろやかになります。
うどんの味も若干まろやかに。
1度に2つの味が楽しめますよ。
出汁のまろやかになったので丼を持ち上げて全部飲んじゃいました。
ふ~、美味しかった。

 

S400_p1360126
メニューです。(その1)

 

S410_p1360127
メニューです。(その2)

 

S500_p1360139
店内の風景です。
カウンター席の一番奥から撮っています。
お店はとっても綺麗でした。
オープンの匂いが残っていそうな感じです。
目の前に釜がありうどんを茹でたり、しめたりの工程が目の前で展開されるので楽しいですよ。
座るなら一番奥のカウンターがお勧めだと思います。

 

S510_p1360136
テーブルにはテッシュが横向きに置いてありました。
これって嬉しいですよね。
ん~、店主さんは阪神ファンなのかな?
大阪ですもんね。

 

S520_p1360130
カウンターの後ろはテーブル席になっています。
カウンターと同じようなデザイン、色使いのテーブルとイスですね。
統一感があっていいですね~。

 

S530_p1360134
奥の壁には手書きのPOPが所狭しと貼ってありました。
お勧めメニューボードみたいなものですね。

 

S540_p1360166
こんなお知らせも書いてましたよ。
9月から営業時間が変わったんですね。
注意しないと。
 

もう少し寒くなるとキーマ釜玉うどん860円が食べたいですね~。
この日でも良かったんですが、まだまだ半袖で気候が夏みたいなので食べたら汗だくになること間違いなしと思ってやめました。
早く寒くなれ~。
そうそう、
超激辛キーマカレーうどん780円もあるようです。
辛い物好きの人にはたまらない一品かも。
私は普通のキーマで十分だと思いますが。

ご夫婦でやられているような感じです。
店主さんはとても気が付くお人だとお見受けしました。
そう感じたのには理由があるのですが。
ここでは書けないので割愛します。
お店はとっても居心地が良くまた行きたいって思っちゃいました。
次はトッピング単品をアテにしながらビールを飲んで〆にうどんって感じもいいかな~って。
そして、冬になればキーマで決まりですね。
あれっ、あの人のブログのようにオチが入ってしまった。(笑)


2回目の日記はここで。
 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« うどん屋 「うまかっ」 | トップページ | イタリアン 「ミツヤマ」 »

うどん屋」カテゴリの記事

コメント

うわぁー!!ほんまに美味しそう♪
ツヤツヤ感がタマランですねぇ。

辛い好きのchihiはやっぱり
激辛キーマカレーうどんでキーマり!?(笑)

投稿: chihi | 2009年9月28日 (月) 22時08分

どうもはじめまして プレグルさん
このあたり ほんとうにうどん屋さんの激戦区
になってますね  本当に美味しそうですね
ちかぢか行ってきますねscissors

投稿: akira | 2009年9月28日 (月) 23時27分

> chihiさん。

ここは美味しいですよ~。
最高です。
キーマうどんいきますか~。
汗ダラになるかもですよ。

そうそう。
座布団を1枚あげましょう。(笑)

投稿: プレグル | 2009年9月29日 (火) 04時38分

> akiraさん。

初めまして。
そうなんですよ。
知らない間にうどん屋さんが沢山出来ていました。
踊るうどんしか知りませんでしたが、ネットで調べてみると
色々とあってビックリでした。

ここはお勧めですよ~。
是非、是非、食べてみて下さいね。
私もまた行く予定です。
楽しみなお店の1つです。

投稿: プレグル | 2009年9月29日 (火) 04時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/46300264

この記事へのトラックバック一覧です: うどん屋 「紅屋」:

» うどん屋 「紅屋」 [プレグルのグルメ探訪記]
店名:紅屋カテゴリー:うどん屋 住所:大阪府守口市紅屋町5-4電話:06-699 [続きを読む]

受信: 2009年12月 9日 (水) 04時18分

« うどん屋 「うまかっ」 | トップページ | イタリアン 「ミツヤマ」 »