« ラーメン屋 「翔龍」 | トップページ | イタリアン 「アレグロ(塚口店)」 »

2009年11月 9日 (月)

お好み焼き 「お好み焼道場(本店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2009/11/post-6189.html


食べログ:お好み焼道場(本店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:お好み焼道場(本店)
カテゴリー:お好み焼き

住所:兵庫県明石市明石町1-6-6
電話:078-911-8084

営業時間:11:00~20:30
定休日:年中無休

HP:http://www.pure.ne.jp/~h-takao/okonomi/okonomiframe.html


……………………………………………………………………………………………

今日はお好み焼道場(本店)に行ってきました。
明石で道場といえば大衆酒場、寿司屋、お好み焼き屋、食堂と5店舗を営業している老舗の会社です。
そんな道場グループの中で今回はお好み焼き道場で明石名物の玉子焼きを食べてきました。
道場の玉子焼はどんな感じなんでしょうね。

他の明石での玉子焼きは
・ふなまちの日記はここで。
・今中の日記はここで。
・楽の日記はここで。

姫路発のどろ焼の日記はここで。

お好み焼道場(本店)のレビューはここで。
お好み焼道場(本店)の2回目の日記はここで。

 

A010_p1380565
明石駅から南へ歩いて行くとこんな感じで道場グループの1つの食膳酒館道場が見えてきます。
ここは、刺身、天ぷら、小鉢物、揚げ物、お寿司....
居酒屋メニューがお安く食べれるようになってます。
この建物の右側の看板に注目してもらいたいのですが。
次の写真でアップで写しますね。

 

A020_p1380563
こんな感じでお好み焼道場の看板があるんですよ。
お好み焼道場 本店・東店
明石名物
玉子焼
お好み焼
当ビル右側路地入ってすぐ右手
たこちゃんが玉子焼、お好み焼、ビール、箸、コテを目一杯持ってますね。

 

A030_p1380562
で、その看板通りに歩いて行くと、こんな感じでお店が見えてきます。
ここにもたこちゃんが居ますね。
目一杯食べてますよ~。

 

A040_p1380506
お店の概観です。
左側が入口で右手にショーケースがあります。

 

A190_p1380560
お店の入口です。
暖簾がシンプルですね。
紺地に白抜きでお好み焼 道場って書いてます。
ドアは横に開く自動ドアです。
スりガラスで店名が透明になってますよ。

さあ、入店しましょう~。
ブッシュ、プッシュ。

  

A200_p1380510
まずは何時ものようにビールから。
メニューを見てみると。
・キリンラガー中瓶 450円
・サッポロエビス中瓶 480円
・エビス樽生中 480円
となっていました。
粉物は瓶と決めているので、今回は
エビスの瓶480円にしました。

  

A210_p1380514
今回は玉子焼550円がどうしても食べたかったのでオーダしました。

 

A215_p1380521
1人前10個入りです。
木の板に乗った色艶が良い大きな玉子焼ですね。
いい香りが漂ってきています。

 

A220_p1380518
メニューをよくよく見てみると。
大玉10個と書いてました。
確かに大きいです。

 

A230_p1380528
中を割ってみると、ふあふあですよ~。
写真からも、ふあふあ感が分かりますよね。
真中にタコちゃんが鎮座しています。
最初は出汁にも付けないでそのままで食べました。
生地がとっても美味しいんですよ。
玉子の味と出汁の味が激旨ですよ。
久々のヒット店です。

 

A240_p1380533
次に出汁に入れて食べてみましょう。

 

A250_p1380535
半分に割って出汁が染み込むようにします。
食べてみるとさらに旨味が増しましたよ。
たまりません。
やばいくらい美味しいです。

  

A260_p1380524
次はソースを付けてみましょう。
でも、注意して下さいね。
メニューにも書いてあるのですが、ここのソースはお好み焼き専用に調合してあります。
玉子専用ではないそうです。
でも、でも、そんなこと気にしないで付けちゃいました。

 

A270_p1380525
これも半分に割って食べちゃいます。
玉子焼き専用でなくても全然大丈夫ですよ。
この食べ方でも美味しくいただけました。
ソースを付けて出汁に入れても美味しいですよ。
最後はそうやって食べました。

 

A400_p1380508
メニューです。

 

A410_p1380509
お好み焼きとそば焼・うどん焼の作り方です。
ここは自分で作るタイプのお店なんですね。

 

A500_p1380552
店内の風景です。
ここは1階と2階があるようです。
今回は1階の一番奥のテーブル席に行きました。
私が座った横で玉子焼きは作られていましたよ。
1人のおばさんが専属で玉子焼きを作っていました。
ちょうど横だったので作り方をジーッて見てました。
ここのお店は箸と先の尖ったピックを使ってクルクルと回しながらふあふあになるように匠の技で作っていましたよ。
これは素人では出来ませんね。
やっぱりプロのレベルは違いますね。

 

A510_p1380541
少し入口側を撮ってます。玉子焼きを作る横は商品の受け渡し口になってました。
その上にはメニューが貼ってありました。
明石焼きの作り手は1名、他におばさんが3~4名は居ました。
2階もあるからなんでしょうね。

今回は玉子焼きを食べましたが次回はお好み焼きも食べないと。
だって、お好み焼道場なんですからね。
どんな感じか楽しみです。
玉子焼きはとっても美味しかったです。


他の明石での玉子焼きは
・ふなまちの日記はここで。
・今中の日記はここで。
・楽の日記はここで。

姫路発のどろ焼の日記はここで。 

2回目のお好み焼き道場の日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« ラーメン屋 「翔龍」 | トップページ | イタリアン 「アレグロ(塚口店)」 »

お好み焼き」カテゴリの記事

コメント

アチラのほうにもコメント入れましたが・・・
道場の玉子焼きは「鍋」で通じるんですよ。
「おばちゃーん、鍋ひとつ~」っていう具合です。
長らく行っていませんので、出汁が熱かったか冷たかったか記憶が曖昧なんですが、道場は冷たい出汁だったような・・・?
その出汁に唐辛子を少々入れて食べて、玉子焼きが柔らかいので出汁でどんどん崩れていって・・・
最後に溶けた玉子焼きと出汁を一緒に飲むのが美味しいんですよ~

投稿: ふく★ラモーン | 2009年11月 9日 (月) 19時27分

玉子焼にソース私もやります。

投稿: ゆかり | 2009年11月 9日 (月) 22時51分

> ふく★ラモーンさん。

次は通ぶって「なべ」って注文します~。
出汁は常温だったと思います。
玉子焼きを入れると少しずつ暖かくなってくるような感じでしょうか。
玉子が崩れた出汁を最後にイッキに飲みました~。
美味しいですよね。
最高でした。

投稿: プレグル | 2009年11月10日 (火) 06時32分

> ゆかりさん。

ソースで食べるのもオツなものですよね。

投稿: プレグル | 2009年11月10日 (火) 06時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/46655922

この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼き 「お好み焼道場(本店)」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/11/10 09:34) [ケノーベル エージェント]
明石市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年11月10日 (火) 09時35分

» お好み焼き 「お好み焼道場(本店)」 [プレグルのグルメ探訪記]
れく゛店名:お好み焼道場(本店)カテゴリー:お好み焼き 住所:兵庫県明石市明石町 [続きを読む]

受信: 2010年1月10日 (日) 06時43分

» お好み焼道場 真の明石焼を食べる! 明石... [吠えて勝つ 阪神タイガース!]
明石のお好み焼道場で明石焼を食べた。明石駅前の狭い路地沿いにあるお好み焼道場。たまたま通りかかってでは、まず見つからない店だ。店名どおり、お好み焼きがメインだが、明石名... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 12時17分

« ラーメン屋 「翔龍」 | トップページ | イタリアン 「アレグロ(塚口店)」 »