« 駅弁・空弁・弁当 「大東寿し(中城PA)」 | トップページ | 水炊き屋 「華味鳥(中州本店)」 »

2009年12月24日 (木)

バール 「ペリカン」

店名:ペリカン
カテゴリー:バール

住所:大阪市中央区南船場2-11-22
電話:06-6241-3533

営業時間:11:30~24:00(月~木、祝、日) 11:30~26:00(金、土)
定休日:無休

HP:http://www.grouppelican.com/


……………………………………………………………………………………………

今日はペリカンに行ってきました。
1軒目でガッツリ食べたので軽くワインでも飲もうかと探して入ったお店です。
お洒落な雰囲気が楽しめそうですよ。

 

A010_p1380908
お店の看板です。
わおっ。
本当にペリカンなんだって思わせるシンプルな看板ですね。
面白いです。

 

A020_p1380915
お店の概観です。
お店は3階立てになっているようですね。
右側にあるピンクの電飾で書いてあるPELICANの文字が妖しく光っていますよ。

 

A030_p1380912
1階部分です。
左にITALITA BAR PELICANと看板が出ていますね。
店前には観葉植物が沢山置いてあります。
入口は右手のようですね。

 

A040_p1380909
お店の入口です。
大きな開放的なガラスですね。
オープンでお洒落な感じです。
女性客やカップルが多そうな予感です。
ドアは開いていました。
さあ、入店しましょう。

 

A200_p1380921
今回は赤ワインからのスタートですよ。
こうゆうお店ではワインですよね。
お洒落にいきましょう。

 

A210_p1380925
今回のワインはこのボトルにしました。
MILLAMAN  MERLOT 2007 3,500円です。
メニューには、生産地域がチリで、エレガントかつコクのある飲み口と、まろやかな後味が特徴です。
って書いていました。

 

A220_p1380927
ボトルの裏面です。
書いてますね。
ミラマンエステートは、マタキント川に隣接し、この国で最も樹齢の高い畑を持つ、最古のワイナリーの1つです。
過去10年間で新しい植樹がなされ、最新のテクノロジーも導入されました。

って。

 

A230_p1380924
飲みやすいワインでした。
チリのワインとは相性が良いようです。
美味しく飲めましたよ。

 

A240_p1380929
ワインに合う料理をということで最初にこれをオーダーしました。
ピクルス盛合わせ780円です。

 

A250_p1380930
お洒落に盛り付けしていますね。
香菜も付いています。
小ぶりのキュウリのピクルス、人参、らっきょもあります。
味付けはバッチリ、いい感じで美味しいです。
さっきの脂っこい料理の脂落としのような感じです。
す~っとしてワインが美味しく飲めますね。

 

A260_p1380931
野菜のピクルスですね。
これはパプリカですね。
これもいい感じで漬かっていましたよ。
酢物は美味しいです。

 

A270_p1380932
トマトです。
このトマトも美味しかったですよ。
中々やりますね~。
この料理はお勧めですね。

 

A272_p1380945
ボトルを飲みきってしまいました。(早っ)
今度は白が飲みたくなったのでドラフトワインが導入されているグラスでオーダーすることに。

ヴェルドーロ500円です。
ドラフトワインって?
人がいると思いますのでちょっと説明すると。
このシステムは株式会社ドラフトワイン・システムが提供している販売方法なんですよ。
詳細の説明を書こうとすると膨大な量になってしまうので割愛しますね。
知りたければHPを見て下さい。
一言で言うとグラスワインでも常に新鮮で美味しいワインが飲める装置を設置して販売しているって事なんですよ。

ヴェルドーロ(白)について補足すると。
アルコール度数:11.5です。
度原料であるブドウは ヴェルドゥツォ種とトレッビアーノ種です。
昔からヴェニス、トレビソ地区で栽培され、ヴェルドゥツォ種には、ヴェルドゥツォ・ドラトとヴェルドゥツォ・ヴェルドがあり、8:2の比率となっています。
ドラトは柔らかな味わいで微量のタンニンが感じられます。
ヴェルドは柑橘系の爽やかさが特徴です。
この二つのブドウと、トレッビアーノ種をブレンドすることにより、バランスのとれた、とっても美味しい白ワインとなっています。

とっても飲みやすいワインでした。

  

A275_p1380944
コースターです。
コースターもペリカンになっているんですね。
このペリカンちゃん、可愛いですね。

 

A280_p1380938
そして、もう1品をオーダーしましたよ。
前菜盛合わせ
1,380円です。
このお店の人気の商品です。

 

A290_p1380936
真中の器に入っていた料理です。
山の幸がふんだんに入っていますね。
いい感じに仕上がっています。

 

A300_p1380937
これはオリーブのピクルスですね。
前の料理とちょっとかぶっちゃいましたね。
まあ、いいっか。
美味しいですから。

 

A310_p1380939
奥に生ハム、そして、手前に鮮魚のカルパッチョです。
ワインが進みますよ~。
最高です。
野菜も美味しかったですよ。

 

A320_p1380940
エビすり身のフライです。
これも中々美味しかったですよ。
いい味付けでした。

 

A330_p1380941
奥がパンで手前がフリッタータですね。
少しお腹が減ったら食べましょう。
フリッタータは好きな料理なんですよ。
お店によって味が微妙に違いますよね。
それがまた楽しいんですよね。
各家庭で玉子焼きの味が違うように。

 

A500_p1380947
店内の雰囲気です。
店舗の奥を撮っています。
奥にはテーブル席があるのでしょうが撮影しきれませんでした。
今回座った席からは厨房が見えてましたよ。

 

A510_p1380952
ちょうどこんな感じでしたよ。
調理場の上にはメニューボードが置いてあります。
照明がいい感じですね。

 

A520_p1380949
入口方面を撮っています。
左側が入口です。
テーブルは深い感じの色で店舗に重みを与えていますね。
テーブルの真中が空いておりワインボトルを落として入れれるようになっています。
これならワインを倒す心配は無いですね。 

ペリカン。
通し営業をしています。

お昼はランチタイム11:30~14:30です。
・日替わりパスタランチ 800円
・手ごねハンバーグランチ 800円
・週替りランチ 800円
・ピッツァランチ 900円
・ステーキランチランチ(平日のみ) 1,200円
・サラダランチ(日・祝のみ) 800円
・ホリデーランチ 1,800円

その後はcafeタイム14:30~17:00です。
ピッツァ、サンドイッチ、ケーキなどが食べるようです。

そして夜はディナータイムとなりますよ。

ランチもcafeも良さそうですね。
また、行ってみましょう。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« 駅弁・空弁・弁当 「大東寿し(中城PA)」 | トップページ | 水炊き屋 「華味鳥(中州本店)」 »

バール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/47056904

この記事へのトラックバック一覧です: バール 「ペリカン」:

« 駅弁・空弁・弁当 「大東寿し(中城PA)」 | トップページ | 水炊き屋 「華味鳥(中州本店)」 »