« 中華料理 「大鳳閣」 | トップページ | 餃子屋 「餃々(梅田店)」 »

2009年12月15日 (火)

パスタ専門店 「タント」

店名:タント
カテゴリー:パスタ専門店

住所:兵庫県尼崎市南塚口町2-1-2 塚口さんさんタウン2番館 1F
電話:06-6427-8179

営業時間:11:00~23:00(月~土) 11:00~21:30(日・祝)
定休日:

HP:http://www.geocities.jp/tantono1/tantoindex.html


……………………………………………………………………………………………

今日はタントに行ってきました。
塚口で美味しいパスタが食べれるお店として有名なお店です。
なすとベーコンのスパゲティが美味しいとの情報を掴んでいます。
行きたいと思っていましたがやっと行く事が出来ました。
あのカレーとビーフシチューのお店、アングルの姉妹店です。

アングルのカレーの日記はここで。

 

A010_p1430569
お店の看板です。
スパゲティ専門の店
タント
って書いています。
タントの文字が面白いです。
特に「ン」の文字に特徴がありますね。

 

A020_p1430567
お店の概観です。
お店は塚口さんさんタウン2号館の南側の外に入口があります。
白い壁に茶のテントで落ち着いた雰囲気です。

 

A030_p1430619
壁にはお洒落な看板が掛かっていましたよ。
スパゲティ専門店
Spaghetteria
タント
TANTO
Since 1978
って書いてます。
30年近くもやっている老舗なんですね。
スゴイです。

 

A040_p1430620
裏面はこんな感じになっていました。
スパゲティを湯がいている絵なんでしょうね。
色々な食材が書いてありますね。
面白いです。

 

A050_p1430573
店前にはお勧めボードが置いてありました。
上段は牡蠣のクリームソーススパゲティ975円についてですね。
大変お待たせしました!!
冬の味覚第一弾
多数のお問合せありがとうございました。
今年も販売数に限りがあります。
売切の際は御了承下さい。
玉葱、ベーコン、人参から丁寧にに取ったコンソメに
生クリームたっぷりのベシャメルソースを本格ソースを合わせました。
牡蠣はもちろん国産・広島産!!
冬の贈り物を是非!!

そして、下段はベーコンとなす900円ですね。
~愛されて30年~
1番人気のオリジナルブイヨンソース
オリジナルブイヨン、にんにく、白ワインのソース。
香ばしく揚がったなすは、しっかりと味付けされ美味しいです。
一見、シンプルなスパゲティですが
飽きのこないクセになる美味しさでずっと一番人気メニューです。

ん~、どちらも魅力的ですね。
この時期の牡蠣は美味しいですし、季節限定、そして数量限定とくれば食べたいですよね。
それから一番人気のなすとベーコンも捨てがたいし。
迷いますね~。

  

A060_p1430574
そして、こんなお勧めボードも発見してしまいました。
冬の贈り物を今年も是非あなたに。
毎年、連日即売切の大好評パスタ。
販売期間も短いので是非お見逃しなく!
セコ蟹丸ごと一匹
蟹のスパゲティ1,155円
~カニ味噌、内子、外子を使ったペペロンチーノベースソース~
※海が荒れている時は入荷ありません

おおっ、これも超魅力的ですね。
こりも食べたいですよ。
さあ、困った。
どれにしましょうか。

 

A070_p1430572
ショーケースにはこんな貼り紙がありましたよ。
今年もやります!!
チキンディアボラ
今年も23~25日の3日間チキンディアボラを予約販売します。
1日100本限定 1本260円(税込)
※ご予約は22日をもって締め切らせて頂きます。
23~25日の3日間は当日のお持ち帰りの販売は致しませんので御了承下さい。
ご注文をお待ちしております!
(3日間は骨付きの販売になります)

ん~、なるほど~。
クリスマスのときの特別販売なんですね。
これも美味しそうですね。
ケンタで買うよりいいかも。


食べログ
話題のお店
のシールが貼ってありますね。
そうなんですよね。
食べログで好評価なんですよね。

誰もが認める良店みたいです。

店内禁煙のシールが貼ってあります。
これは嬉しいですね。
高得点です。

  

A190_p1430618
お店の入口です。
木の重厚な扉です。
自分で開けるタイプですね。
ガラスの部分に、「アングル」と「タント」のマスコットが貼ってありますよ。
このキャラクターは働き者ですね。
さあ、入店しましょう。

 

A200_p1430581
まずは何時もようにビールからのスタートです。
ここはキリンラガーの小瓶365円でした。

 

A210_p1430577
さて、表で色々と研究はしましたが、メニューに目を通します。
・ベーコンとなす 900円
・えびのトマトソース 890円
・カルボナーラ 920円
・ミートソース 780円
・あさりの白ワインソース 870円
・デュエット 975円
・スペシャル 1,140円
・なすのトマトソース 815円
・しめじとベーコン 730円
・えびと青じそ 890円

流石、専門店ですね。
色々とありますね~。
ますます、迷っちゃいますよ。

そうそう、ここはセットメニューもありますよ。
セットはサラダとデザート付きです。
このシステムはアングルと同じですね。

  

A220_p1430588
牡蠣のクリームソースのメニューですね。
そっか、こんな感じになっているんですね。
とっても美味しそうです。
クラクラしそうです。(笑)

 

A230_p1430587
これが、セコ蟹のスパゲティのメニューですね。
わお、これもたまらない画像ですね。
ん~、これも魅力的です。
たまりませんね。

 

A240_p1430596
で、牡蠣のクリームソース975円にしようと決めました。
数量限定と書いてあったので、おそる、おそる、出来るか聞いてみました。
すると、まだ、OKとのこと。
ラッキー!!
最近、オーダーした物が売切れの事が多かったので。

 

A250_p1430598
オーダーして15分程で美味しそうな料理が到着しました。
このビジュアルはたまりませんよね。
光り輝くホワイトソースの中でぷりぷりな牡蠣が泳いでいますよ。
スパゲティも美味しそうです。

 

A260_p1430605
まずは広島産の牡蠣から食べてみます。
旨い!!
ぷるぷるの牡蠣は海のミネラルをたっぷり吸収して極上の旨みを出していますね。
久々に美味しい牡蠣を食べました。
最高です。

 

A270_p1430601
チーズです。
ここは自分で掛けれるんですよ。
嬉しいですね~。
ある意味掛け放題ですから。
チーズ好きにはたまりませんね。

 

A280_p1430612
次にスパゲティを食べてみると。
程よい硬さに湯がきあげられたパスタは食感が素晴らしい。
多くの人が絶賛しているだけのことはありますね。

それからソースがとっても美味しいんですよ。
玉葱、ベーコン、人参から丁寧にに取ったコンソメに生クリームたっぷりのベシャメルソースを本格ソースを合わせたソースが最高です。
あまりの美味しさに最後の最後までスプーンですくって飲んじゃいました。
大満足の一品でしたよ。
やはりこのお店、レベルの高いお店でしたね。

大盛は+80円だそうです。
お得ですね~。
このボリューム感だと大盛にしても食べれそうです。

 

A400_p1430589
ワインのメニューです。

 

A500_p1430583
店内の雰囲気です。
奥のカウンター席から入口側の真中を撮っています。
ちょうど真中には大きなテーブルが配置されています。
そして、壁際にそってカウンター席となっています。
床が木でテーブルとマッチしており重厚感があります。
いい感じですね。

 

A510_p1430616
入口から入って左手を撮っています。
壁に向かってのカウンター席となっています。
壁には絵が掛かっていてお洒落な雰囲気となっています。
写真右手が店内で一番奥のカウンター席となっています。
ここは高いカウンター席となっています。

 

A520_p1430585
奥から入口方面を撮っています。
左手が高いカウンター席となっています。
そして、その奥が調理場となっています。
左手にレジが見えていますね。
ここで精算をします。

 

A530_p1430582
ここが調理場です。
ここで美味しいスパゲティが作られるんですね。
白い調理服を着たお店の人がキビキビと働いていましたよ。
このカウンター席に座ると料理を作る過程が見れて楽しいでしょうね。

 

A540_p1430592
カウンターにはこんなオブジェもありました。
クリスマスシーズンですからね。
サンタさんも大忙しですね。
私は早めに美味しいスパゲティのプレゼントをもらいましたよ。 

タントさん。
噂通りの名店でした。
とっても美味しい料理が食べれました。
次はなすとベーコンと言いたいところですが....
冬の限定プレミアムパスタが食べたいですね。
この料理も絶品だと思うんですよね。
この冬の間に行かないと!!
またまた、通いたいお店が1店増えましたよ。
楽しみですね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« 中華料理 「大鳳閣」 | トップページ | 餃子屋 「餃々(梅田店)」 »

パスタ専門店」カテゴリの記事

コメント

プレグルさんがメニューを前に悩む姿が眼に浮かびます(笑)
私も散々迷って同じく牡蠣にするかなー。

クリームパスタって、最初の一口は美味しいけど最後はしつこくなって飽きてくるパターンが多いのですが、ここのは最後まで美味しく食べられちゃうんですね☆☆☆
ソースをパンにつけて、キレイにさらっちゃいたい感じですね!

投稿: chihi | 2009年12月15日 (火) 15時06分

 こんちわ!

 最近は 生パスタが流行りみたいですが 個人的に乾麺が好きです。

 ここ 大昔にいっとき生か乾を選べた時期があったのですが 乾麺の勝利に終わったみたいですね。

 いつもスペシャルの大盛りを頼みますがチトお高い?
 

投稿: わっち | 2009年12月15日 (火) 23時34分

こんばんは!

ここの牡蠣のパスタはめっちゃ美味そうですね!
大振りで牡蠣だけでも食べたいなー。
最近尼崎方面で行きたい店が
増えてきたので一度ツアーしないといけないです。

投稿: おやぶん | 2009年12月16日 (水) 02時07分

> chihiさん。

ここは良いですよ。
激旨です。
美味しいパスタが食べれました。
塚口に遠征の際には是非!!

投稿: プレグル | 2009年12月16日 (水) 08時27分

> わっちさん。

常連さんなんですね。
私は初訪問でした。
生か乾かがチョイスできる時代があったんですね。
全然知りませんでした。
30年もやっていると色々とあるんでしょうね。

スペシャル。
これも美味しそうですよね。
何時かは食べてみたいです。
何回か通わないと駄目ですよね。

投稿: プレグル | 2009年12月16日 (水) 08時31分

> おやぶんさん。

は~い。
もう、激旨でしたよ。
最高です。
塚口はいいとこでしょ。
まだまだありますよ~。(笑)

投稿: プレグル | 2009年12月16日 (水) 08時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/47025938

この記事へのトラックバック一覧です: パスタ専門店 「タント」:

« 中華料理 「大鳳閣」 | トップページ | 餃子屋 「餃々(梅田店)」 »