« イタリアン 「ラ・マンミーナ」 | トップページ | ラーメン屋 「麺屋 7.5Hz(梅田店)」 »

2009年12月 2日 (水)

タイ料理 「cocolo」

店名:cocolo
カテゴリー:タイ料理

住所:兵庫県尼崎市南武庫之荘1-18-22 ニノミヤ大井戸ビル1階
電話:06-6435-3461

営業時間:10:00~22:00
定休日:火曜日

HP:http://caffe-cocolo.jp/


……………………………………………………………………………………………

今日はcocoloに行ってきました。
このお店実は随分昔から知っていたんです。
中々行くチャンスが無かったのですがやっと行けました。

 

A010_p1400311
店前の看板です。
木の板の上に赤と白でペインティングしてロゴが描かれています。
このロゴがいい感じなんですよね。
好きなデザインです。
そして、その下にはランチとディナーのメニューが貼ってあります。
最後に「当店は禁煙です。」と。
嬉しいですよね。
禁煙店は。

  

A020_p1400314
お店の概観です。
大井戸ビルというマンションの1階にお店はあります。
入口はかなり中の方にありますよ。

 

A030_p1400309
壁には写真付きで沢山の料理が写っています。
これを見ていると、どれも食べたくなっちゃうんですよね。
美味しそうです。

 

A190_p1400316
ビルの中の入口です。
ドアは自分で開けるタイプです。
木のドアで一部中が見えるようになっています。
さあ、入店しましょう。

 

A200_p1400327
お水を持ってきてくれました。
ここのお水は美味しかったですよ。

 

A219_p1400320
さて、ランチメニューです。
ランチは10:00~17:00なんですよ。
長い時間やっているのでありがたいですよね。
色々とありますよ~。
迷ってしまいますね。
どれにしましょうか。

 

A220_p1400326
って、いきなりビールかい。って突っ込まれそうですね。
これはドリンクセットのビールなんですよ。
+100で飲めます。

 

A230_p1400333
鶏肉のフォー900円です。
米麺と鶏スープのベトナム風うどんなんですよ。

 

A240_p1400346
生のレタスとモヤシ、トマトと鶏肉がトッピングされています。
中から米麺を引っ張り出しました。
お好みでナンプラーを入れて下さいとの事でした。
麺の食感を楽しみながらスープと一緒に食べます。
いい感じです。
ヘルシーな感じですよね。
とっても美味しかったですよ。

 

A250_p1400357
ナムプラーです。(表面)
タイを代表する調味料です。
ナーム(水)+プラー(魚)というタイ語です。
まあ、日本の醤油みたいな物と思ってもらえれば良いかと。
小魚を発酵させたものの上澄みを熟成させて作る魚醤なので中身は醤油というよりも「しょっつる」に近いかも。
しょっつるとは秋田県特産の魚醤油のことです。
タイ料理ではカレー、炒め物など多数の料理に使われています。

 

A260_p1400359
ナムプラーの(裏面)です。
品名のところにオイスター ブランド ナムプラーって書いてますね。

 

A270_p1400339
日替わりのタイカレー900円です。
本日の日替わりはイエローでした。
イエローカレーは他のタイカレーでも使われているココナッツミルクにココナッツクリームも加えるために豊潤でクリーミーな味わいが楽しめますよ。
ナンプラーも隠し味で上手に使われていそうです。

 

A280_p1400337
ココナッツミルク入りのカレーです。
このカレーがまた美味しいんですよ。
このお店中々やりますよ~。
これは色んな料理が食べたくなりますね。

 

A290_p1400340
ライスです。
タイ香り米付きです。
程よい硬さでカレーと良く合いました。

 

A300_p1400343
そして、ビールのアテとしてもう1品をオーダーしました。
サイコック500円です。
タイ風のソーセージです。
自家製なんでしょうね。
中々面白い味付けと食感でした。
あらびきの肉が私好みでした。
美味しくいただけましたよ。
そして、大きなキャベツがドーンって添えられています。
実はこのキャベツがとっても美味しかったんですよ。
下手な串かつ屋、お好み焼き屋よりも段違いに美味しかったです。
新鮮で甘くて食べやすい優しい味でした。

 

A310_p1400364
ベトナムコーヒーです。
初めて見る人もいると思いますので。
ベトナムコーヒーの飲み方を。

 

A320_p1400368
1.1つ前の写真の状態でフィルターからコーヒーが落ちてきています。
  ポタポタと下のカップに落ちているんです。
2.ポタポタが終われば抽出完了です。
3.下の写真のように蓋をひっくり返してフィルターを乗せます。
  熱いので注意が必要です。
4.コーヒーと練乳をよく混ぜて頂きます。

 

A330_p1400378
3の蓋をひっくり返してフィルターを乗せた状態です。

 

A340_p1400372
4の練乳とコーヒーをかき混ぜた状態です。
抽出後には下に練乳の層があり、その上にコーヒーが乗って分離した状態になってます。

 

A350_p1400376
アイスをオーダーしたので別のグラスに氷のみが入っているところに入れます。
これでベトナムコーヒーのアイスの出来上がりです。
飲んでみると練乳の旨味がコーヒーとあいまって抜群の美味しさです。
他では飲めないお味です。
たまにはこういうコーヒーもいいですよね。

 

A400_p1400319
CAFEのメニューです。
HOTドリンク、COLDドリンクの他にアルコールも置いてあります。
特筆すべきはプリンですかね。
普通のプリンの他にホールプリン1,600円があります。
お持ち帰りプリン2,000円もありますね。
要予約のようですが。
どんな感じなんでしょうか。
食べてみたいですね。

後はタイ風で
・カノムチャン400円
 タイ風ココナッツミルクいろいろ
・カノムモーケン400円
 タイ風ココナッツミルクカスタードケーキ
っていうのもありますね。
これも一度食べてみたいですね。

  

A500_p1400341
店内の風景です。
入って奥の右側です。
一番奥は3席のカウンターとなっています。
その奥は厨房です。

 

A510_p1400323
入って右側はテーブル席になっています。
シンプルな空間にシンプルなテーブルセットが好感を持てます。
ベースは2人席となっていますが人が多ければテーブルを移動させて4人用とか6人用とかにアレンジしてくれますよ。

  

A520_p1400322
入口側の雰囲気です。
入口の横には雑誌が置いてありますね。
手前に見えている白いのは2人掛けのテーブル席です。
店内は案外広いテーブル構成になっていました。

 

A530_p1400329
入口から入って左側の壁です。
色々な雑貨を置いてありました。
販売もしているようです。
色んな物があるので見ていると楽しいし面白いですね。

 

A800_p1400305
ここではタイスキもやっているんですよ。
タイスキとは鶏がらベースの出汁に、肉、魚介、野菜などを入れてピリ辛のタイ風の特製タレで食べる、タイ風の寄せ鍋の事です。
お一人様2,500円です。
+1,000円で飲み放題となります。 
・前菜
・タイスキ
・雑炊
・プリン
ここでもプリンが付いているんですね。
楽しみですね~。 

ここはランチ、ディナー共に食べたくなる料理が沢山あります。
ランチの時間が長いのも好感が持てますね。
遅めのランチでも対応できます。
お手軽に本格的タイ料理が食べれる名店ですね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« イタリアン 「ラ・マンミーナ」 | トップページ | ラーメン屋 「麺屋 7.5Hz(梅田店)」 »

タイ料理」カテゴリの記事

コメント

 こんちわ!

 アングルからまっすぐ南下した1つ目かど にも
 タイ料理店ができてるそうです(私はまだ未食ですが) 

  喰ってから言え! って?
 

投稿: わっち | 2009年12月 3日 (木) 02時33分

> わっちさん。

は~い。
知ってますよ。
もう行きました。(笑)

ブログにも書いてますよ。
とっても良いお店でした。
味も雰囲気も最高でした。
また読んでやって下さい。

投稿: プレグル | 2009年12月 3日 (木) 04時39分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/46775898

この記事へのトラックバック一覧です: タイ料理 「cocolo」:

« イタリアン 「ラ・マンミーナ」 | トップページ | ラーメン屋 「麺屋 7.5Hz(梅田店)」 »