« レストラン 「しき浪」 | トップページ | うどん屋 「けんどん屋」 »

2010年2月 1日 (月)

イタリアン 「AMORE(アモーレ)木屋町」

店名:AMORE(アモーレ)木屋町
カテゴリー:イタリアン

住所:京都府京都市下京区木屋町通仏光寺下ル和泉屋町161
電話:075-708-7791

営業時間:11:30~22:30
定休日:無休

HP:http://r.gnavi.co.jp/k382216/

……………………………………………………………………………………………

今日はAMORE(アモーレ)木屋町に行ってきました。
ここはあの際コーポレーションのイタリアンなんですよ。
際コーポレーションと言えば紅虎餃子房、万豚記が有名ですよね。
さて、ここはどうでしょうか。

 

A010_p1380284
お店の概観です。
川原町から徒歩10分ぐらいでしょうか。
鴨川沿いにお店はあります。
古い民家に手を加えて今風の趣きの落ち着いた雰囲気ですね。
2階部分のPIZZAって文字が目立っています。

 

A020_p1380283
1階部分です。
ここだけ見ると洒落たカフェにも見えますね。
店内の照明器具がいい感じで輝いています。
店前には緑が沢山ありますよ。
お洒落なテーブルも出ていますね。

 

A030_p1380281
店前にあったボードです。
色々と書いてありますね。
PIZZAは薪窯焼き、魚は小浜直送、肉は牛一頭買い....
色々とこだわりがありそうですよ。
期待が持てますね。

 

A040_p1380287
もう1つありましたよ。
これには名言が書いてありますね。
「僕達はタダおいしい料理を作るだけです。」
これってある意味深い~ですよね。
下の方にはスタッフさんの名前が書いてありますね。

  

A200_p1380209
さて、今日は赤ワインからのスタートですよ。
ネグロアマロ ロッソ サレント3,400円です。
ワインもお手軽価格になってきましたよね。
これぐらいだと気兼ねなくオーダーできます。

 

A210_p1380236
このラベルはお洒落な感じですね。
結構好きかも。

 

A220_p1380259
裏面です。
輸入者はメルシャンなんですね。

 

A230_p1380213
前菜の盛り合せ(2人前)1,900円×2です。
ボリュームありますよね。
9種類の食材が味わえます。
これは色々と食材が入っていて楽しめそうですよ。

 

A240_p1380224
さて、一品一品見ていきましょうか。
最初の1品です。

野菜のマリネ、カポナータです。
イタリア料理の定番ですよね。
揚げ茄子の甘酢煮です。
この茄子と酸っぱさ具合がたまりません。
いい感じです。
思わずワインに手が伸びましたよ。

 

A250_p1380225
イベリコ豚です。
イベリコ豚が入っているは嬉しいですね。
ぱくっ。
旨い!!
以上ッ。(笑)
もう、何も語らなくていいですよね。

 

A260_p1380227
田舎風のパテです。
お好みでマスタードを付けて食べます。
パテ好きにはたまらない一品でしょうね。
いい味していましたよ。

 

A270_p1380228
蛸のスパイシーマリネです。
これ、本当にスパイシーでしたよ。
ハァハァって。
でも、タコが美味しいんですよね。
辛いけど、旨い。
これだけだと、美味しいビールをグビグビ飲みたくなっちゃいました。

 

A280_p1380229
牛肉のマリアータ・バルサミコソース掛けです。
肉料理です。
赤ワインとバッチリ美味しくいただきましたよ。
ソースもいい感じでした。

 

A290_p1380230
シーフードマリネです。
イカ、エビ、タコなどが入っていましたよ。
魚介の旨味がバッチリです。
海の恵みが一杯です。

 

A300_p1380221
ピエモンテ風のポテトサラダです。
イタリア北部のピエモンテ風、つまり、北イタリア風のポテトサラダっていう訳ですね。
こういうポテトもいいですよね。

 

A310_p1380233
生ハムです。
お好みで野菜に巻いて食べる事が出来ます。
このハムがまたワインに合うんですよね。
とっても美味しくいただけました。

 

A320_p1380231
蕪のマリネです。
こういうのもいいですよね。
口の中がすっきりします。
食感も楽しいです。

 

A330_p1380255
サンマのプッタネスカソース・スパゲッティーニ1,380円です。
イタリア語で娼婦風とも言われているソースです。
何故に娼婦風かは諸説あるようですよ。
色鮮やかですよね。
サンマもキラッって光っていますよ。

 

A340_p1380258
黒オリーブ、アンチョビ、ケイパー、ニンニク、トマト、唐辛子....
色んな具材が絶妙に絡まって、いい感じのソースになっています。

美味しいですよ。
サンマも自分はここに居るんだって主張していましたよ。
結構お気に入りの一品でした。

 
A360_p1380277
ふと、店内を見ると釜を発見!!
これ、目立っていたんですよね。
ビッツァは美味しいよ~って、呼びかけているようでした。
それなら注文しないとって。
メニューを見ると沢山あるんですよね。
20種類もあるんですよ。
ちょっとビックリ!!
マルゲリータ、クアトロフォルマッジ、ボロネーゼ、プロシュート、ペスカトーレ、マリナーラ...
沢山あって迷っちゃいますよ。
でも、パスタは魚系にしたからピッツァは肉系にしょうかな。

 

A370_p1380263
注文しました。
すると、職人さんがピッツァの生地を伸ばし始めましたよ。
くるくるって回しながら生地を空中に投げるんですよ。
そして、見事にナイスキャッチ!!
見ていて楽しいですよね。
こういうのを見ているとワクワクします。

 

A380_p1380246
で、注文したのがプロシュートのMサイズ1,500円です。
サン・ダニエーレ産のプロシュートを乗せたピッツアなんですよ。
ちなにみLサイズは2,300円です。
プロシュートと言うとパルマ産とこのサン・ダニエーレ産が有名ですよね。
栄養価が高くって、芳しい香りを持ったイタリア産の生ハムです。
低い塩分なのも嬉しいですよね。

  

A390_p1380250
デリケートな味わい、優れた風味がビシッと伝わってきますよ。
生地もモチモチで美味しいです。
プロシュートも沢山乗っていて大満足です。
これで1,500円とは驚きです。
とってもお得な一品でした。

  

A500_p1380278
お店の概観です。
店内から外を撮っています。
お洒落な感じでしょ。
古い町並みと沢山の緑が京都らしいです。

 

A510_p1380243
入口から入って右手側の雰囲気です。
少し高めの大き目なテーブルに丸椅子ですね。
1テーブル6名ぐらいは余裕で座れそうですね。
周りがガラス張りなので開放感があります。

 

A520_p1380274
店内真ん中ぐらいから奥を撮っています。
ここが、さっきも出てきた窯があるところです。
窯の上の4つの写真が面白いんですよ。
みんな美味しそうに食べてますよね。

 

A530_p1380276
少し右に振りました。
アンティークな家具が置いてありますね。
写真に写っているテーブルと椅子も趣があります。
このテーブルも大きくて8名は余裕で座れますよ。

 

A540_p1380245
壁には雰囲気に合った絵が掛かっていますね。
スタッフテーブルです。
メニュー、ワインリスト、ワイン....

  

A550_p1380280
入口から店内を撮っています。
店内はイタリアーンって感じですよね。
デートに最適なお店だと思いますよ。
お値段もお手頃価格になっていますし。
店内も広いのでゆっくりできますよ。
で、サプライズは、これで終わりではないんですよ。
実は右側から奥に行けるんです。
ここは1階の半分なんですよ。

 

A600_p1380268
ここが奥のスペースです。
鴨川に面しているんですよ。
こっちも開放感がありますね。

 

A610_p1380273
ここも大きなテーブルですよね。
ここなら団体さんでも大丈夫ですね。
照明器具もお洒落な感じです。
夜になると雰囲気が出るでしょうね。

 

A620_p1380271
テラスから店内を撮っています。
白い壁にお洒落な照明で雰囲気抜群です。
イタリアンな感じがよく出ていますね。

 

A630_p1380272
ここがテラス席です。
春とか秋の天気の良い日とかは最高でしょうね。
鴨川を見ながらの食事です。
cafe使いとしても良い感じでしようね。

 

A640_p1380269
ここは床になっているんですよね。
お店が変われば夏の風物詩の床料理が味わえるんですよね。

 

A650_p1380270
反対側も撮りましたよ。
河原町方面です。
寒~い、冬だから人は余り居ませんね。
季節が良ければカップルだらけになるんですよ。
京都のデートスポットですもんね。 

AMORE(アモーレ)さん。
中々良かったですよ。
通し営業をしているので遅めのランチ、早めのディナーにも使えます。
時間を気にしないで食事を楽しめます。
サービスもバッチリですよ。
精算後は外までお見送りしてくれますし。
カップルが写真を頼んでいると快く応じていました。
そうそう、肝心の料理の方も満足出来ますよ。
河原町で使えるお店ですね。


今日もよく食べて飲んだぞ~!!
明日も 美味しい料理 と お酒 が飲みたいから.....
私の元気の源 しじみにんにく を買っとかないと。
また、ここで 、注文しとかないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« レストラン 「しき浪」 | トップページ | うどん屋 「けんどん屋」 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/47440676

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアン 「AMORE(アモーレ)木屋町」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/02/02 08:51) [ケノーベル エージェント]
京都市下京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年2月 2日 (火) 08時52分

« レストラン 「しき浪」 | トップページ | うどん屋 「けんどん屋」 »