« カフェ 「L'a ssemblee(ラ・センブレ)」 | トップページ | イタリアン 「MOJA」 »

2010年9月30日 (木)

中華料理 「OIL(オイル)」

店名:OIL(オイル)
カテゴリー:中華料理

住所:大阪市福島区福島6-19-12 ヴィラセゾン102
電話:06-6442-1115

営業時間:11:30~14:30  1730~2200
定休日:日曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はOIL(オイル)に行ってきました。
JR福島駅から徒歩7分程度でしょうか、美味しい麻婆豆腐が食べれるとの情報を得て行って来ました。
最近、美味しい麻婆豆腐を食べていないので非常に楽しみです。

2回目の夜のコース料理の日記はここで。

 

A010_rimg0737
お店の看板です。
JR福島駅から福島6を右折して3本目の筋を北に上がってくると、この看板が見えてきます。
中国菜
オイル
OIL
TEL.06-6442-1115
と書いていますね。

白地に濃青で書いています。
この組み合わせの色って好きな配色なんです。
フォントもデザインもいい感じです。

 

A017_rimg0791
お店の概観です。
マンションの1階にお店はあります。
お店は2010年9月3日オープンなんですよ。
まだ、オープンして1ケ月も経っていません。
出来たてホヤホヤのお店です。
だから、概観がとっても綺麗です。
観葉植物も元気です。
店前に元気が感じられます。

 

A030_rimg0738
店前にはランチメニューボードがありました。

・本日の日替わりランチ 850円
・四川麻婆豆腐ランチ 850円
・天津飯ランチ 850円
・五目チャーハンランチ 850円

全て850円で小皿とスープが付いているんですね。

私は、もう、どれにするか決めていますけどね。

 

A050_rimg0785
壁には一品の料理が写真付きで貼ってありました。
・海老と飴煮きクルミのマヨネーズ 980円
・四川麻婆豆腐 980円
・海老のチリソース 980円
・五目チャーハン 880円
・広東風春巻き 630円

ん~、一品料理も美味しそうですよね。
ごっくんって喉が鳴りました。

 

A060_rimg0787
コースの予約も2,800円からあるようです。
これは、食事中にマスターに色々と聞いたんですが、どの食材にするかは色々と相談に乗ってくれるそうです。
お勧めの食材とか好きな食材とか色々と組み合わせてやって下さるそうです。
予約はした方がいいそうですよ。
そうすると、事前に献立を考えて市場に仕入れに行って、最高の料理を提供してくれるそうですから。

 

A070_rimg0775
料理はお持ち帰りも出来るんですね。
自家製の四川ラー油は580円で販売しています。
何たって店名がOIL(オイル)ですからね。
ラー油にはこだわっているのかも知れませんね。
(実際に話を聞いてみると、こだわってました。)

 

A190_rimg0780
お店の入口です。
白い壁に濃茶色の木製のドアです。
ガラスが大きく取られており開放感があります。
中の様子が見えるって大切ですよね。
ここはドア以外にも、左に小窓があって、いい感じです。
上部には看板にもあった店名が書いてありますね。
上品な中華料理店って感じがします。
さあ、お腹も減った事だし入店しましょう。

 

A200_rimg0743
今日はカウンターに座りました。
マスターの動きを何気なく見ます。
無駄の無い素早い動きです。
長年やってきているプロの動きです。
期待が高まってきましたよ。

 

A210_rimg0745
待つこと数分で麻婆豆腐定食850円の登場です。
木製のトレーの上にメインの麻婆豆腐、ご飯、スープ、小皿と入っています。
このトレーが内装とピッタリ合っていてセンスの良さを感じます。
こういう細やかな所にまで気配りが出来るっていうのは大切だと思います。
では、個別にみていきましょうか。

 

A215_rimg0748
メインの麻婆豆腐です。
写真を見ただけで分かりますよね。
これが、なんちゃって麻婆豆腐で無い事は。
本格的な麻婆豆腐ですよ。
匂いもスゴイんですよ。
美味しいぞーってパワーを吐き出しています。
一口食べてみると失神しそうです。
やられた~って感じです。
次々と食べ進んでしまいます。
久しぶりに激旨の麻婆豆腐を食べたって感じです。

 

A300_rimg0765
カウンターの前には瓶詰めされた薬味が並べられていました。
一番手前が秘密のラー油です。
このラー油が美味しいマーボー豆腐の中にも入っています。

 

A220_rimg0749
小皿料理です。
ブロッコリーの和え物です。
この一品もいい感じなんです。
大した事ない一品に見えますが味付けがバッチリなんですよね。
参りました。

 

A230_rimg0751
スープです。
このスープがとっても上品な味なんです。
私が大好きな味でもありました。
高級中華料理店で飲むスープと同等、いや以上かも知れません。
中には豆が入っていました。
この豆がまた美味しいんですよね。
ちょっとクセになってしまいそうなスープでした。

 

A240_rimg0754
ご飯です。
ふっくらと炊けており、もちっと感があります。
食べてみると甘味があり、とっても美味しいです。
このご飯は福井産だそうです。
そうそう、このご飯はお代わり自由です。
嬉しいサービスですよね。
1杯目は麻婆豆腐をレンゲですくって食べていましたが、2杯目は麻婆豆腐をご飯に掛けて自家製麻婆豆腐丼にして食べちゃいました。
お腹も一杯になり、大満足のランチになりました。

そうそう、1つ書き忘れました。
お茶なんですが、ここは、ジャスミン茶なんです。
このジャスミン茶が美味しいんですよ。
麻婆豆腐で刺激的になった胃に優しく飲むことが出来ました。
お水ではこうはいきませんから。
これも嬉しいサービスですよね。

 

A400_rimg0758
店内の雰囲気です。
奥のカウンター席から入口方面を撮っています。
とっても綺麗な店内でした。
オープンしたてっていうのもあるのでしょうが。
床もテーブルもピカピカでしたよ。
カウンターを見て下さい。
とっても綺麗でしょ。
オープンのお祝いの胡蝶蘭も見えますね。

 

A430_rimg0759
入口の方からテーブル席を撮っています。
白い壁に茶で統一されたテーブルと椅子です。
上品で落ち着いた雰囲気ですね。

 

A440_rimg0761
カウンターの奥にも胡蝶蘭が置いてありました。
もう直ぐ1ケ月ですが元気に咲いていますね。
とっても綺麗です。

 

A450_rimg0762
陳年紹興酒貴酒8年3,500円と陳年紹興酒貴酒10年4,500円がありました。
たまらないですね~。
次回は夜に来てグイって飲みたいですね。
勿論、美味しい料理と一緒にね。

 

A490_rimg0755
店内にあったチラシです。
アラカルトメニューも色々とありますね。
どれも魅力的な料理ばかりですね。
特に、よだれ鶏が店主さん一押しです。
次回は是非食べたいですね。
ん~、4人位でコースをお願いしてコース料理の中に入れてもらえばいいのか。

 

A700_rimg0770
と、色々と、こんな感じでお話させてもらっていたんですよね。
ご紹介します。
オーナーの森本好広シェフです。
中華の巨匠ですよ。
笑顔がとっても素敵でしょ。
「顔が暗くて綺麗に撮れないですよ。」って言ったら.....

 

A710_rimg0773
何と、厨房から出てきてくれました。
それなら、胡蝶蘭がある綺麗な場所で撮りましょうって事でパチリと。
やっぱり笑顔が素敵ですよね。
とっても、気さくで、優しいシェフでした。
料理の事も色々と教えてもらいました。
話している中で、お客さんをとっても大事にしているんだな~って感じました。
美味しい物を絶対に提供するんだっていう意気込みも好感が持てました。
って、いうか、ファンになっちゃいました。(笑)

 

A720_rimg0774
写真を撮りながら、誰かに似ているよな~って思っていたんですよね。
男前だよな~って。
そうだ、若い頃の俳優の○○さんに似ているな~って。

オイルさん。
このお店は大ヒットしますよ。
料理は抜群に美味しいし、店主さんの人柄、考え方には共感が持てます。
「お客さんに喜んでもらって、安くて美味しい料理を気持ちよく食べてもらう。」
これが、森本シェフの考え方です。
素晴らしいです。
これが本来あるべき姿ですよね。

今日はご馳走さまでした。
大満足のランチでした。
料理は美味しかったし、気持ちよく食事も出来ました。
楽しいひと時が過ごせました。

また、寄せてもらいます。
シェフの笑顔が見たいですし、よだれ鶏も食べたいですから。
非常に楽しみです。

 

A750_rimg0193
ショップカードです。(表面)

 

A760_rimg0195
ショップカードです。(裏面)

 

A800_rimg0796
お店への行き方ですが、JR福島駅からと大阪駅からの2つのルートがあると思うんですよね。
今回、行きはJR福島駅から歩いて福島6の交差点を右折して3本目の筋を北に上がると左手にお店です。
でも、地図を見ていると大阪駅からも近そうなんですよね。
で、店主さんに聞いてみると、大阪駅の方が近いかもって。
それならって事で、帰りは大阪駅方面へ帰りました。
天気も良かったし、丁度、梅田に用事がありましたしね。
この写真は阪神高速の梅田出入口辺りからヨドバシカメラ方面を撮っています。
この道を大阪駅からドンドン歩いてくるって訳です。

 

A810_rimg0794
そして、この写真のように福島方面に歩いて行きます。
右なりのJRの踏み切りを超えて行くと福島6方面となってお店に着きますよ。
梅田方面からお店に行く人は、このルートが近いですね。

 

A820_rimg0793
お店に歩いて行くときには右手に空中庭園が綺麗に見えます。
こっち方面も数年先にはビルが沢山建って街の風景が変わるでしょうね。
楽しみです。


2回目の夜のコース料理の日記はここで。


今日もよく食べて飲んだぞ~!!
明日も 美味しい料理 と お酒 が飲みたいから.....
私の元気の源 しじみにんにく を買っとかないと。
また、ここで 、注文しとかないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:四川料理 | 福島駅西梅田駅大阪駅

|

« カフェ 「L'a ssemblee(ラ・センブレ)」 | トップページ | イタリアン 「MOJA」 »

中華料理」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。

この店、旨い匂いがプンプンしてますね~~

間違いなく訪問させてもらいます。

投稿: プーさん | 2010年10月 1日 (金) 20時35分

> プーさん。

本当にお久しぶりです。
この間、プーさんのブログで美味しそうなお店を見つけてしまいました。
って、全部行きたいぐらいなんですけどね。
ここは行っとかないとって、食べログでBMしてます。
何時も楽しませてもらってます。

ここは良かったですよ~。
ブログ楽しみにしています。
きっと、気に入ってもらえると。
オーナーも大喜びすると思います。
是非、是非!!

投稿: プレグル | 2010年10月 2日 (土) 16時38分

プレグルさん

この間、このお店の話をお聞きして、あらためて見に来ました。
ここ、ホンマに良さそうなお店ですね!

五目炒飯か麻婆豆腐か迷うところです。
確実に時間を作って近日中に訪問したいと思います。

投稿: さいちゃん | 2010年10月13日 (水) 17時44分

> さいちゃん

でしょ。
ここは本当に良かったですよ。
また、レビュー楽しみにしています。
気に入ったら夜に行きましょう。
みんなでワイワイ色んな料理を食べましょう!!

投稿: プレグル | 2010年10月16日 (土) 20時23分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/49593455

この記事へのトラックバック一覧です: 中華料理 「OIL(オイル)」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/09/30 09:08) [ケノーベル エージェント]
大阪市福島区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年9月30日 (木) 09時08分

» 中華料理 「OIL(オイル)」 [プレグルのグルメ探訪記]
店名:OIL(オイル)カテゴリー:中華料理 住所:福島区福島6-19-12 ヴィ [続きを読む]

受信: 2010年12月 6日 (月) 04時14分

« カフェ 「L'a ssemblee(ラ・センブレ)」 | トップページ | イタリアン 「MOJA」 »