« ラーメン屋 「胡同製麺」 | トップページ | 居酒屋 「魚の銀とと」 »

2011年2月14日 (月)

喫茶店 「新北浜」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/02/post-1d57.html

……………………………………………………………………………………………
店名:新北浜
カテゴリー:喫茶店

住所:大阪市中央区平野町1-7-11
電話:

営業時間:00:00~00:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は新北浜に行ってきました。
昔ながらの喫茶店って感じのお店です。
ここで、カレーを見つけてしまったんですよね。
喫茶店のカレーってビンゴなお店ってあるでしょ。
ここはどんな感じなんでしょうね。

 

A010_rimg0165
お店の看板です。
渋いでしょ。
ゴールドですよ。
大阪的な看板ですよね。
キラリと光っています。

 

A020_rimg0162
お店の概観です。
丁度、角地にお店はあります。
昔ながらの喫茶店って感じですよね。
懐かしい感じがするお店です。
店前にメニュー表とか出ていますね。

 

A060_rimg0159
新北浜 オリジナルカレー650円です。
サラ付きとなっていますね。
オーダーは11時以降となっているようです。

 

A070_rimg0160
こちらは、喫茶のメニューですね。
トーストやミックスサンドなどの軽食もあるようです。

 

A200_rimg0144
で、私は、オリジナルカレー650円をオーダーしましたよ。
最初に出てきたのはサラダです。
冷蔵庫で冷やしていたんでしょうね。
冷え冷えでの登場です。

 

A210_rimg0146
待つこと、10分ぐらいでしょうか。
オリジナルカレーの登場です。
カレーの具材はチキンが入っています。
オリジナルカレーとはチキンカレーだったんですね。
では、食べてみましょう。
普通のカレーですね。
美味しくもなく、不味くもないって感じでしょうか。
食べれるけど、2回目は無いかなって感じです。
個人的にはチキンよりもビーフの方が嬉しかったですね。
自家製カレーなのでコストが掛かっていると思うんですよね。
喫茶店の自家製カレーほど難しいものはないですよね。
もう少し頑張って欲しいな~って感じです。
そうそう、ご飯の量は多かったですよ。
お腹が減った若いリーマンには良いかも知れませんね。

 

A230_rimg0149
食後にホット300円を頼みました。
店内で見ているとコーヒーを飲んでいる人が多かったので。
コーヒーは美味しいかなって思って。
飲んでみました。
わおっ、飲めません。
カップが熱々で口を付けれなかったんですよね。
コーヒー自体も熱々の提供でした。
ん~、熱々が美味しい訳ではないんですけどね.....

 

A400_rimg0151
店内の雰囲気です。
お店に入るとカウンター席があります。
その後ろは4人掛けのテーブル席です。
ここは、広くて奥にもテーブル席があるんですよ。
沢山の人がくつろいでいました。

でもね、皆はタバコを吸いまくりなんですよね。
もう、たまりません。
カレーを食べていても、カレーの香りよりも、タバコの匂いの方が勝ってしまっているんですよね。
もう、何を食べているのか分からない状態です。
禁煙、分煙でない喫茶店の悪い面がドーンて出ています。
こんな状態では美味しい食事は出来ませんよね。
残念ながら、次回のランチは無しです。
禁煙にならない限りはね。

でも、サービスはスゴイ良いんですよ。
奥さん?の気配りはgoodです。
良いお店だと思います。
でも、お昼どきには行けません。
タバコ嫌いの人にはつらいお店ですね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:喫茶店 | 北浜駅堺筋本町駅なにわ橋駅

|

« ラーメン屋 「胡同製麺」 | トップページ | 居酒屋 「魚の銀とと」 »

喫茶店」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/50866242

この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶店 「新北浜」:

« ラーメン屋 「胡同製麺」 | トップページ | 居酒屋 「魚の銀とと」 »